お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 出会い

ハッキリ言って迷惑です! しつこく言い寄ってくるオトコを上手に撃退するコツ6選

森川ほしの/OFFICE-SANGA

オフィス男性からのお誘いを受けるというのは、女性としては非常に光栄なこと。しかし、その気がない場合には、申し訳ないけれど迷惑だと感じてしまうことも。それを察してスッと身を引いてくれたらいいのですが、それでもグイグイ言い寄ってくるしつこい男性もいますよね。そんな男性を撃退するコツはないものでしょうか? 働く女性のみなさんに聞いてみました。

しつこい男はシカトに限る!

・「完全スルー。これに限ります」(31歳/建設・土木/事務系専門職)

・「とにかく無視する」(28歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

・「LINEを無視したり、相手にしないようにする」(27歳/アパレル・繊維/秘書・アシスタント職)

下手に笑顔で受け答えてしまったら、「脈アリか?」と勘ちがいさせてしまいます。しつこい男は、無視するに限る! どんなにしつこくデートに誘われても、サラリとスルーしてしまうのが一番です。

ハッキリ言わないとわからないの?

・「しつこいなら、はっきり興味ないと言う」(28歳/ホテル・旅行・アミューズメント/販売職・サービス系)

・「気になっている人がいるとはっきり言う」(28歳/ソフトウェア/技術職)

・「『お酒は好きですか?』とか、いろいろ興味をひかせるようなことを言われたので、すべてにおいて『まったく興味ないです』とハッキリと言った」(28歳/印刷・紙パルプ/秘書・アシスタント職)

もうバッサリと、正面切って断っておくのもひとつの方法ですね。相手との関係性によっては言いにくい場合もあるとは思いますが、相手が口説きにきているのなら、そこはただの「男と女の問題」と割り切って! ハッキリ断る勇気も必要です。

察してください……

・「冷たく接する」(32歳/食品・飲料/事務系専門職)

・「仕事が忙しいと言い続ける」(32歳/学校・教育関連/技術職)

・「その人が近寄ってきたら、ほかの男性のところに行く」(25歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

どうしてもハッキリ言いにくい場合は、こうして態度で示すのも効果的なよう。なるべくその男性には近寄らないようにして、冷たい態度をとり続けてみましょう。もしかしたら、相手が察して、スッと引いてくれるかもしれません。

「彼氏」の存在を活用

・「『今、彼氏のことが大好きだからごめんなさい!』と冗談めかして言う」(27歳/金融・証券/事務系専門職)

・「『彼氏がうるさいから』と、彼氏の存在をにおわせる」(26歳/情報・IT/事務系専門職)

・「『彼氏が束縛厳しいから、誘われるのも困る』と伝える」(27歳/建設・土木/事務系専門職)

恋人がいる女性は、彼氏の存在を上手に活用している様子。「彼氏のことが大好きだから……」なんて言われたら、男性も引き下がるしかないでしょう。「束縛が厳しい」ことを理由にするのは、暗に「誘い自体が迷惑」と伝えられて良いですね。

自分で言ってもダメなら?

・「『ほかに好きな人がいる』と言い、男友だちにきつく言ってもらう」(33歳/金属・鉄鋼・化学/技術職)

・「常に男友だちと行動し、近寄れなくした」(30歳/機械・精密機器/事務系専門職)

こちらが女性だと思って、しつこい上に強気で押してくる男性もいます。そんな場合は、何を言っても聞いてもらえないかも。ここは、男友だちに協力してもらいましょう。男性に来られたら、しつこい男もきっと尻込みして、引いてしまうでしょう。

しつこい男にトドメを!

・「彼氏がいると言って、嘘をついて断ります」(31歳/その他)

・「3万円以上はするだろう高級寿司店をデート先に指定する」(31歳/医薬品・化粧品/営業職)

・「ほかの子を紹介した」(31歳/医療・福祉/専門職)

「高級寿司店をデート先に指定」した結果、「よし、じゃあ連れて行ってあげるよ!」となってしまったら、どうしましょう? 筆者ならつい「お願いします!」と言ってしまいそうですが……。でも、それだと余計に面倒なことになりそうですね。

まとめ

しつこく言い寄ってくる男は、意外と多いようです。現在、こちらは気がないにも関わらず、男性から言い寄られて困っているという女性もいることでしょう。あまりにしつこいようなら、今回紹介した撃退法を試してみてはいかがでしょうか?

(森川ほしの/OFFICE-SANGA)

※『マイナビウーマン』にて2015年11月にWebアンケート。有効回答数173件(22~34歳の働く女性)

※画像は本文と関係ありません

お役立ち情報[PR]