お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 結婚

男性が、どんなに美人でも結婚相手としては「お断り」という女性の特徴3選

ファナティック

美人に惹かれるという男性が少なくないのは事実でしょうが、いくら美人だからとはいえ結婚するとなるとそれだけでは将来的にうまくいかなくなりそう。今回は、美人という利点があったとしても結婚は絶対に無理だと思わせてしまう女性に共通する性格やタイプについて、アンケートをとってみました。

結婚後の生活に不安を感じさせる

・「金遣いの荒い人や、遊びが好きな人は嫌ですね。疲れそうで」(31歳/機械・精密機器/技術職)

・「借金をしている。お金などへの価値観がちがいすぎる」(32歳/医療・福祉/専門職)

・「浪費家であること。浪費家は家計が成り立たないくらいダメな私生活をしている可能性が高い」(29歳/運輸・倉庫/販売職・サービス系)

・「ズボラ、料理ができない」(37歳/その他/技術職)

・「家事をまったくやろうとしない」(39歳/情報・IT/技術職)

結婚後の家計が不安になるほどの浪費家や借金がある女性は、いくら美人だったとしても結婚したいとは思えないようです。同じように、家事をまったくしない人やズボラで料理ができない女性というのも安心して家を任せられないし、家庭を守る妻として相応しい女性だと見てもらえないみたいですね。

人への思いやりがない

・「自分の言いたい話だけして、こちらの話を聞く気はなさそうな態度」(35歳/その他/事務系専門職)

・「まわりに気遣いすることができず、何でも他人任せで自分では何もできない女性はお断り」(29歳/医療・福祉/販売職・サービス系)

・「人付き合いがへたで高飛車な態度を取る女性」(37歳/団体・公益法人・官公庁/販売職・サービス系)

・「性格が悪いのは理由ぬきで論外」(32歳/その他/事務系専門職)

まわりの人に気遣いができない、人に対して高飛車な態度を取る。はっきり言って「性格が悪い」としか思えない女性は美人ということを加味したとしても結婚相手としてはお断りのようです。ずっと一緒に暮らしていくというのが結婚の前提なので、こういう人とはやっていけないということですね。

一般常識やマナーにかける

・「一般常識がない」(39歳/商社・卸/技術職)

・「知性的でない。バカそうなのはいやだ」(35歳/学校・教育関連/事務系専門職)

・「一緒にいて恥ずかしい人」(38歳/農林・水産/技術職)

ある程度の年齢の社会人女性であれば知っていて当然と思うような一般常識すら持ち合わせてないような女性とは、一緒にいるのも恥ずかしいという男性も。おバカキャラを演じているだけならかわいく見てもらえるかもしれませんが、あまりにも常識はずれな行動を取ると結婚はできないなと思われてしまうみたいですね。

まとめ

結婚というのは男性にとってもこの先の人生がかかっている大事な決断。いくら美人とはいえ、将来の生活に不安を感じるような金銭感覚の持ち主や、思いやりにかけるような女性を選ぶことはないようです。見た目よりも自分と価値観が合うか、一緒にいて恥ずかしくない程度の常識を持っているかということのほうが重要。結婚相手に選ぶなら、堅実で人間的な魅力のある人のほうがいいというのは、女性でも男性でも同じなのかもしれませんね。

(ファナティック)

※画像はイメージです。

※マイナビウーマン調べ
調査日時:2015年12月18日~12月24日
調査人数:492人(22歳~39歳の男性)

お役立ち情報[PR]