お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 デート・カップル

男性の本音! 本命チョコと一緒に渡されてうれしいもの・3選

ファナティック

本命チョコだけでも、十分気持ちが伝わってくるという男性も多いと思います。でも何かひとつ添えたい!と思う女性も多いのではないでしょうか。何かひとつ添えてあると、より印象に残りそう。今回は働く男性に、本命チョコと一緒にもらうとうれしいものについて、聞いてみました。

手紙

・「手紙。気持ちがわかりやすいから」(31歳/運輸・倉庫/技術職)

・「手書きのメッセージ。気持ちがこもっていてうれしい」(35歳/建設・土木/技術職)

・「手紙。一言、添えてくれると好印象」(30歳/運輸・倉庫/技術職)

・「手書きの手紙。LINEやメールではなく、一生懸命に便箋に手紙を書いてくれたらすごくうれしいと思う。きっと何度も読み返すだろう」(38歳/金融・証券/営業職)

最近は、メールやLINEなどでメッセージをやり取りすることがほとんどなので、手書きの手紙が本命チョコに添えられていると、うれしい男性は多いようです。メッセージの内容はもちろん、彼女の気持ちがこもった一文字一文字を何度も読み返したくなるほど、感激するみたいですよ。

身に着けられるもの

・「マフラーなどのプレゼント。心がこもっていてうれしいから」(31歳/情報・IT/技術職)

・「毎日使えるもの。ネクタイやハンドタオルなど」(30歳/学校・教育関連/専門職

・「センスのいい手袋。手袋は普段、実用性を優先して買うので、ちがった感じだとうれしい」(38歳/その他/技術職)

ネクタイやハンドタオルなど毎日身に着けていられるもの、冬ならではのマフラーや手袋といった実用的なプレゼントがうれしいという男性も。自分で選ぶときは同じようなものになりがちなので、女性のセンスでいつもとちがったものを選んでもらうのもうれしいみたいですね。

チョコだけで十分

・「チョコで十分。ほかに何もいらないから。もらいすぎて申し訳なく思う」(35歳/情報・IT/経営・コンサルタント系)

・「いらない。お返しに困る」(37歳/その他/技術職)

・「お返しを考えるのが面倒だから、チョコだけで十分です」(23歳/その他/その他)

チョコレートをもらうだけで十分に気持ちは伝わるので、ほかには何もいらないという男性も。もらいすぎて申し訳ないなんて、女性としてもうれしい限り。でも、チョコだけで十分な理由が、お返しが面倒だからなのはちょっと残念かも。

まとめ

本命チョコと一緒にもらいたいのが、高価なものでなく、心のこもった手書きの手紙というのは女性からしてもうれしくなってしまう言葉。自分への気持ちを言葉にして、手書きメッセージとして添えてくれれば、より一層愛情も感じられるということでしょうか。本命チョコに添えるプレゼントを何にしようか迷ったときには、まず彼への気持ちを素直につづったメッセージカードを用意するとよさそうですね。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※マイナビウーマン調べ
調査日時2016年1月6日~1月12日
調査人数:215人(22歳~34歳の女性)

お役立ち情報[PR]