お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
PRトレンド ボディケア

【PR】「チョコレート」よりも「髪の毛」が欲しい!? 男子がもらって喜ぶバレンタインギフトが発売

「VITALISM(バイタリズム)」バレンタイン限定パッケージ

ヘアジニアス・ラボラトリーズは、1月25日より「VITALISM(バイタリズム)」のバレンタイン限定パッケージを販売している。

「VITALISM」は、業界初となる新成分「ピロミジロール」を配合した、毛髪と頭皮を同時にケアできるシャンプー&コンディショナーで、2種のコラーゲンが髪にハリとコシを与え、潤いを補給する。また、石油系界面活性剤や合成着色料を使用せず、ノンシリコン処方なので頭皮にも優しい。

今回発売された「バレンタインパッケージ」には、シーズン限定のSpecial BAGにシャンプーとコンディショナー(各1,980円)がセットで入っており、メッセージカード付きで3,000円の限定価格となっている(価格は全て税抜き表記)。

厚生労働省の調査では、薬用シャンプーの生産金額は2013年度で446億6200万円となっており、前年比58%増で推移しているという。セルフスカルプケアが当たり前の時代になっていることを受け、同社ではバレンタインギフトにチョコレートではなく、貰って嬉しい「アンチエイジング」のプレゼントを提案する運びとなった。購入はアマゾンまたは取り扱い店舗にて。限定品のため売切れ次第終了となる。

詳細はコチラからhttp://vitalism.jp/valentine/

提供:株式会社 ヘアジニアス・ラボラトリーズ

(フォルサ)

お役立ち情報[PR]