お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 結婚

一番の決め手は○○! 結婚式を挙げたい理想の月・4選

ファナティック

春や秋はブライダルシーズンですよね。気候が良く晴天の日が多いので、結婚式を挙げるにはぴったりの季節です。そんなブライダルシーズン、自分が結婚式を挙げるならどの月か理想なのか、社会人女性に聞いてみました!

■やっぱりあこがれは6月!

・「6月。やはりジューンブライドはあこがれるから」(33歳/商社・卸/秘書・アシスタント職)

・「6月、定番だけど、幸せになれそう」(23歳/金融・証券/販売職・サービス系)

・「6月の大安。ジューンブライドだから」(33歳/医療・福祉/販売職・サービス系)

ダントツで多かったのは「6月」という回答でした。ジューンブライドとも呼ばれ、6月の花嫁は幸せになれるとも言われていますよね。一生に一度の結婚式「どうせ挙げるならジューンブライドで」とあこがれる人が多いようです!

■招待しやすいのは5月!

・「5月。一番気候がいい」(28歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

・「5月。暑すぎず寒すぎず、招待しやすい」(34歳/その他/秘書・アシスタント職)

・「5月。ちょうどいい暖かさだから」(29歳/医療・福祉/専門職)

ブライダルシーズンの中でも、気候のいい「5月」という回答も多くありました。暑すぎず寒すぎずの時期なので、ドレスもメイクも崩れにくいイメージがあり、素敵な記念写真が撮影できそうです。季節的にガーデンパーティもよさそうですね。

■花粉の心配がないのは10月!

・「10月。暑くなく寒くなく、晴れの日が多いから」(31歳/金融・証券/秘書・アシスタント職)

・「10月。涼しく過ごしやすい季節だから」(27歳/その他/販売職・サービス系)

・「10月。一番ほどよい季節だと思うから。春は忙しいのと花粉が舞うし、夏は暑いし、冬は寒いから」(25歳/食品・飲料/事務系専門職)

5月と同じくらい人気があったのが「10月」でした。暑すぎず寒すぎず、といった点では5月と同じですが、若干10月のほうが涼しいので過ごしやすそうです。花粉症の人にとっては、春よりも秋のほうがベターですよね。

■満開の桜を楽しめるのは4月!

・「4月。寒さがやわらいで、天気も安定していそうだから」(32歳/人材派遣・人材紹介/営業職)

・「4月。気持ちが新たに、新生活がはじめられそう」(32歳/医療・福祉/専門職)

・「4月。桜の時期が理想」(32歳/医療・福祉/専門職)

桜の季節でもある「4月」という回答もありました。3月より暖かいし、4月は新年度なので気持ちも新たにいいスタートがきれそうですよね。満開の桜の下で結婚式なんて、想像しただけで幸せな気分になってしまいます!

■まとめ

社会人女性に聞いた「結婚式を挙げたい月」は、定番の6月から気候のいい5月、花粉の心配がない10月や桜も楽しめる4月が挙げられました。なかでもジューンブライドにあこがれる女性は多いようです。一生に一度のことなので、結婚式を挙げる時期にもこだわりたいですよね!

(ファナティック)

※画像はイメージです

※マイナビウーマン調べ
調査日時:2015年12月18日~12月19日
調査人数:412人(22歳~34歳の女性)

お役立ち情報[PR]