お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 出会い

バレバレです! LINEで見抜く「男性の性格」3つ

ファナティック

LINEはメールとちがい、やりとりが会話と同じようにできるため、その人の性格が出やすいもの。あまり文章を考える時間がないせいか、個性がよく出ますよね。そこで今回はLINEの使い方から見る男性の性格について女性たちに聞いてみました。

■スタンプをよく使う人はチャラい!

・「スタンプを多用する人はチャラいイメージ」(28歳/ホテル・旅行・アミューズメント/販売職・サービス系)

・「スタンプたっぷりな男性は、ちょっと女々しい性格気味」(31歳/医薬品・化粧品/営業職)

・「スタンプを送ってくる人は女好きなんだろうなと思う」(27歳/アパレル・繊維/秘書・アシスタント職)

・「スタンプを多用する男性は何となく軽い感じがする……」(32歳/不動産/専門職)

女性はひんぱんにスタンプを使う人が多いですが、男性はそうでもないんですよね。だからこそ、スタンプを多用する男性には要注意。女性がウケるポイントを熟知している遊び人の可能性があります。普段は真面目に見えても、スタンプを多用する人はもしかしたら遊び人の可能性があるかも。

■返信が早すぎる人は束縛系

・「返信が早すぎる人、未読のうちにさらに送ってくる人は束縛系」(26歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

・「返事を待たずに送ってくる人は束縛が激しい」(27歳/情報・IT/事務系専門職)

・「返信が異常に早い人は面倒」(27歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

既読スルーを平気でする人が多い中、待たせることなく、早いと感じるほど早すぎる人は、誠実を通り越して、束縛が激しいタイプみたい。つまりは、相手にもそれを求める、ということですからね。

■連絡がマメな人はかまってちゃん

・「ひと言ずつメッセージを送ってくる人はいろいろ面倒くさい」(28歳/医療・福祉/事務系専門職)

・「なかなか終わらないLINEをする男性は寂しがり屋」(31歳/医療・福祉/専門職)

会話のやめどきを察してくれず、ダラダラと続けたり、特に用事もないのにメッセージを送ってくる人は、ちょっと面倒くさいかまってちゃんかもしれません。すべて真面目に返事をしていると、こちらが疲れてしまいますよね。

■まとめ

普段は普通の人に見えても、LINEを通してみるとその人の本当の性格が透けて見えることは多々あります。直接話しているときはまともなのに、LINEのときには何か突っかかるものを感じる相手には要注意してください!

(ファナティック)

※画像はイメージです。

※『マイナビウーマン』にて2015年11月にWebアンケート。有効回答数168件(22歳~34歳の働く女性)

お役立ち情報[PR]