お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

マジで傷つくわ! 女子がイラついた男性からの心ないイジり5選!「公共の場で大声で年齢を暴露」

ファナティック

職場に必ずと言っていいほどいるのが「イジられキャラ」。愛されている証拠なのかもしれませんが、イジられている本人は意外と傷ついているかもしれません。今回はそんな「男性にイジられてイラッとしたこと」について、働く女性のみなさんに聞いてみました。

体型のこと

・「『ちょっと太った?』と大勢の前でイジられた」(31歳/医薬品・化粧品/営業職)
・「細い彼氏に『ぽっちゃり』とバカにされてイラッとした」(27歳/建設・土木/事務系専門職)
・「あまり知らない人に『太っているね』とか言われるとイラッとする」(30歳/情報・IT/営業職)

多かったのは「太った?」などの体型に関することでした。体型については自分が一番よくわかっているし、コンプレックスになっていることも多いですよね。それをイジられたらイラッとするのも当然です!

年齢のこと

・「公共の場所で大声でアラサーである年齢のことをイジられたから」(29歳/機械・精密機器/技術職)
・「大体は年齢のこと(そのグループにいると自分が最年長になってしまうから)。年齢だけはどうにもできないから」(32歳/小売店/販売職・サービス系)
・「前髪切ると、毎回『なに、若作り? 若作り?』と聞いてくる。毎回同じなので、おもしろくもないし、ちょっとイラッとする」(30歳/運輸・倉庫/事務系専門職)

「公共の場で大声で年齢のことをイジられた」など、アラサー世代には一番イヤなのが年齢に関することですよね。前髪を切るくらいでいちいち「若作り?」とか聞かれるのは、イラッとするしウザイです!

就活、妄想、結婚のこと

・「就活を真面目にしてるのに、『お前が就職なんてできるわけない』といつものノリで言われた」(32歳/情報・IT/技術職)
・「学生の頃に好きだったアーティストがいて、何かにつけて『○○(私の好きなアーティスト)さんとの妄想楽しい?(笑)』とイジられ、うざかった」(26歳/金融・証券/販売職・サービス系)
・「結婚についての話になると、すぐ私にふってくる! 何度聞かれても予定はないから!」(27歳/学校・教育関連/事務系専門職)

就活を真面目にしている人に「お前が就職なんてできるわけがない」なんて言うのはちょっと酷いですよね。「好きなアーティストとの妄想」も、妄想している根拠がない分ウザイです。そして「結婚」のことはイジられたくない話題No.1ですよね!

まとめ

「男性にイジられてイラッとしたこと」について、5つのエピソードをご紹介しました。どれもデリカシーに欠ける発言ばかりで、中にはただのイジメではないかと思うものも……。男性は軽い気持ちで言っているのかもしれませんが、言われたほうの気持ちをちゃんと考えてほしい。「親しき仲にも礼儀あり」です。

(ファナティック)

※画像は本文と関係ありません

※『マイナビウーマン』にて2015年11月にWebアンケート。有効回答数244件(22歳~34歳の働く女性)

ファナティック

2011年10月創立の編集プロダクション。マイナビウーマンでは、恋愛やライフスタイル全般の幅広いテーマで、主にアンケートコラム企画を担当、約20名の女性ライターで記事を執筆しています。

この著者の記事一覧 

SHARE