お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

どちら様ですか……? LINEだとテンションが高いのにリアルだと暗くてノリが悪い男性に思うこと3つ!

ファナティック

メールやLINEではすごく明るくて、おもしろいスタンプやメッセージを送ってくれるのに、実際に会うと、何だか言動が暗いし、ノリが悪い、そんな男性に出会ったことはないでしょうか? 男性って、けっこう二面性があるんですよね。そこで今回は大人の女性たちに、リアルだとノリが悪いけれど、メールやLINEなどだとテンションが高い男性について聞いてみました!

もうちょっとしゃべって!

・「もう少しリアルでもしゃべってほしい」(23歳/その他/その他)
・「リアルでも話しやすい人になってほしいと思う」(26歳/運輸・倉庫/営業職)
・「結局はリアルな人間関係が大事なので、そっちをがんばれと思う」(33歳/商社・卸/秘書・アシスタント職)
・「『口下手なのかな?』と思う。普段もそうしてくれればいいのにと思う」(30歳/機械・精密機器/事務系専門職)

こちらはメールやLINEのやりとりと同じようなテンションで接しているのに、相手は暗くていまいち反応も鈍かったら、そのギャップにとまどうことは必至。もう少し現実とネットのギャップをつけないでもらいたいものです。

ちょっと不信

・「ネットの中でしか自分を表現できない、ちょっとさみしい人だと思ってしまう」(32歳/商社・卸/秘書・アシスタント職)
・「どっちが素なのかわからないので対応に困る」(26歳/ホテル・旅行・アミューズメント/販売職・サービス系)
・「自分を表現するのが苦手な人だと感じ、どっちのテンションに合わせればいいかわからなくてとまどう」(27歳/建設・土木/事務系専門職)
・「なんとなく不信になる。何を考えてるかわからないので」(33歳/人材派遣・人材紹介/事務系専門職)

ギャップがありすぎると、「テンションが高いほうはあえて作ったキャラクターなのかな?」とついつい思ってしまいますよね。こういう「架空の自分」を作る人を信じるのはちょっと難しいです。

逆に好感度アップ!!

・「自分と似ているので親近感を覚える」(26歳/情報・IT/事務系専門職)
・「なんとか、素を出せるように、やってあげたいと思う」(33歳/自動車関連/事務系専門職)
・「ギャップがあって燃えます。それはその方の価値観ですのでしょうがないです」(25歳/食品・飲料/技術職)

人によってはこんな意見も。素が出せないのは、確かに内弁慶でシャイなだけかもしれませんからね。そのギャップに萌える、という猛者もいました!

まとめ

男性の二面性は、時にいい意味でのギャップになり、女性をドキドキさせますが、あまり良くない印象のギャップは、今後の付き合いをちょっと考えてしまうもの。何を考えているかよくわからない人物には、自分の勘に従い、距離を取るか、逆に詰めるか決めたいですね。

(ファナティック)

※画像はイメージです。

※『マイナビウーマン』にて2015年11月にWebアンケート。有効回答数178件(22歳~34歳の働く女性)

ファナティック

2011年10月創立の編集プロダクション。マイナビウーマンでは、恋愛やライフスタイル全般の幅広いテーマで、主にアンケートコラム企画を担当、約20名の女性ライターで記事を執筆しています。

この著者の記事一覧 

SHARE