お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

【東京土産】食感にとことんこだわった、ワンランク上のラスク「プレミアム・アマンドラスク」

石部千晶/六識

東京土産の定番のひとつ、「東京ラスク」。素材や製法はもちろんだが、なによりも“まごころ”を大切に作られたラスクからは、さりげなく、確かなおいしさが感じられる。

数あるラスクの中で、人気NO.1は「プレミアム・アマンドラスク」(5袋入り・565円)。上品な甘さのキャラメルベースに、世界最大のアーモンド生産地・カリフォルニア産のアーモンドをちりばめた、リッチなラスクだ。ラスクのパンは、最高の食感が楽しめるよう、厳選された小麦粉を独自にブレンド。さらには、最高級北海道バターの上ずみだけを練り込んで贅沢に作られている。サクサク食感で芳醇なラスクパンと、香ばしいアーモンドとキャラメルが絶妙にマッチして、みごとなハーモニーを醸し出す。

アレンジして、ソテーしたリンゴとクリームチーズをのせていただくのもおすすめ! 簡単にできる本格ドルチェが、優雅なティータイムを演出してくれる。

軽やかな口当たりのラスクは、お子様からご年配の方まで幅広い世代の人に喜んでもらえそう。大人数への手土産には、プレミアム・アマンドラスクと季節限定詰合せ13袋入り(1300円)や、20袋入り(2160円)を。小分け装されているので、ばらまき土産にも◎。

東京ラスク
住所 東京都千代田区丸の内1-9-1 東京駅一番街1F TOKYO Me+内
電話番号 03-3201-3230

(文:石部千晶、撮影:瀬尾直道)

石部千晶/六識

「こんな情報がほしかった!と思ってもらえるような情報をお届けしたい」という想いから、舞台照明の仕事を経てライターに転職。昔から書くことが好きで、小学生のころから日記を書きためている。現在は、主にグルメや旅をテーマにした取材・執筆を行う。プライベートでは動物との触れ合いが何より好きで、牧場に行ってはムツゴロウさんのようになっている。

この著者の記事一覧 

SHARE