お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

【東京土産】宇治抹茶の風味豊かな、もちもちロールケーキ「抹茶ロール」

石部千晶/六識

京都に本店を構える、ロールケーキ専門店「ARINCO」。生地を焼くところからロールを巻くところまで、全ての行程が職人の手作業。その日の温度や湿度に合わせた、こだわりのロールケーキを作り上げている。

現在販売されているケーキは、地域限定のものを含めて20種類以上。その中から今回紹介するのは、定番の「抹茶ロールケーキ」(977円)。抹茶を贅沢に使用した、深い緑色の生地に、たっぷりの生クリームが巻かれている。

卵黄を一切使っていない生地は、しっとり、もちもち。口当たりが滑らかなのに、しっかりと弾力もある新しい食感を楽しめる。そして、なんといっても抹茶の風味が素晴らしい。宇治抹茶の濃厚な味と香りが、いきいきと伝わってくる。文句なしの抹茶感。生クリームも甘さ控えめで、さっぱりといただける。ほろ苦い生地とクリームのバランスが絶妙で、大人のためのロールケーキと言える。大人の女性はもちろん、男性にも喜んでもらえそう。

日本茶、コーヒー、紅茶。どれと合わせても、素敵なスイーツタイムを演出してくれる。

ARINCO TOKYO STATION
住所 東京都千代田区丸の内1-9-1 東京駅一番街1F TOKYO Me+内
電話番号 03-5222-6003

(文:石部千晶、撮影:瀬尾直道)

石部千晶/六識

「こんな情報がほしかった!と思ってもらえるような情報をお届けしたい」という想いから、舞台照明の仕事を経てライターに転職。昔から書くことが好きで、小学生のころから日記を書きためている。現在は、主にグルメや旅をテーマにした取材・執筆を行う。プライベートでは動物との触れ合いが何より好きで、牧場に行ってはムツゴロウさんのようになっている。

この著者の記事一覧 

SHARE