お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

【東京土産】サクサクパイとチョコレートの絶妙なハーモニーが楽しめる「ミルフィユ」

石部千晶/六識

横濱を代表する洋菓子店「横濱フランセ」。選りすぐりの素材と品質、伝統の製法、洗礼されたパッケージまで、全てにこだわったお菓子作りを徹底。横濱フランセのお菓子は、世界が認める“モンドセレクション”を25年以上受賞し、美食家たちをも魅了している。

こちらの代表商品でもあるのが、トリコロールカラーのパッケージがかわいい「ミルフィユ」(12個入り1231円)。中には3つのフレーバーが入っていて、どれから食べようか迷ってしまう。

まろやかな優しい甘みのキャラメルクリームを使った“キャラメル”。ヘーゼルナッツ・アーモンドの香りがふわりと広がるクリームをサンドした“ジャンドゥーヤ”。カカオの風味が豊かで、甘すぎずすっきりしたチョコレートクリームを挟んだ“ショコラ”。いずれも、幾層にも重ねて焼かれたパイの、サクサク食感がたまらない。ついつい次に手が進んでしまう、クセになる食感とおいしさだ。

ちょこっとつまむのにちょうどいい大きさなので、仕事の合間やおやつの時間にぴったり。日常の、ふとした休憩時間に華を添えてくれる。クリスマスなどのイベントに合わせた限定商品も見逃せない。

横濱フランセ
住所 東京都千代田区丸の内1-9-1 東京駅一番街1F TOKYO Me+内
電話番号 03-3211-7714

(文:石部千晶、撮影:瀬尾直道)

石部千晶/六識

「こんな情報がほしかった!と思ってもらえるような情報をお届けしたい」という想いから、舞台照明の仕事を経てライターに転職。昔から書くことが好きで、小学生のころから日記を書きためている。現在は、主にグルメや旅をテーマにした取材・執筆を行う。プライベートでは動物との触れ合いが何より好きで、牧場に行ってはムツゴロウさんのようになっている。

この著者の記事一覧 

SHARE