お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

【東京土産】濃厚なチョコレートが口の中でとろける! エレガントな味わいの「テリーヌショコラ“黒”」

石部千晶/六識

「NOAKE TOKYO」は、“懐かしくて新しい”をコンセプトに、遊び心のあるお菓子をつくっているお店。「NOAKE」の店名は漢字では“野空”と書き、東京の中にあっても季節や風流を感じられる店でありたいという思いが込められている。野菜の栄養や甘みをそのまま詰め込んだ「野菜の塩味サブレ」や、綿菓子を凝縮して雲のように見立てた「雲菓」など、素材そのものの美味しさも味わえるよう、厳選された素材のお菓子が並ぶ。

濃厚なスイーツを食べたくなるこの季節に特におすすめなのが「テリーヌショコラ“黒”」(1890円)。フランス産の、カカオ70%と56%の2種類のチョコレートがブレンドされ、カカオの豊かな風味を堪能できる、洗練された大人のケーキだ。

なめらかな口当たりで、口の中でねっとり、じんわりと溶けていく。チョコレート本来の苦みや酸味が鼻を抜け、隠し味の黒糖が、味にコクと深みをもたせている。

存在感のあるケーキは、昼過ぎのブレイクタイムはもちろん、食後のデザートとして、お酒やコーヒーと一緒にいただくのにもちょうどいい。食事を大満足の形で締めくくってくれること請け合い。

NOAKE TOKYO ノアケトーキョー
住所 東京都千代田区丸の内1-9-1 東京駅一番街1F TOKYO Me+内
電話番号 03-3287-7076

(文:石部千晶、撮影:瀬尾直道)

石部千晶/六識

「こんな情報がほしかった!と思ってもらえるような情報をお届けしたい」という想いから、舞台照明の仕事を経てライターに転職。昔から書くことが好きで、小学生のころから日記を書きためている。現在は、主にグルメや旅をテーマにした取材・執筆を行う。プライベートでは動物との触れ合いが何より好きで、牧場に行ってはムツゴロウさんのようになっている。

この著者の記事一覧 

SHARE