お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

浮気の防止は不可能なの? 彼に「浮気されない努力」をしてる?

ファナティック

彼の気持ちをしっかりつかむ! 浮気防止のテクニック

できることなら彼には永遠に浮気せずに自分だけを見ていてほしい、そう願う女性は多いことでしょう。ですがそのためには自分自身もそれなりの努力をする必要があります。浮気防止のテクニックを、社会人の女性に聞いてみました。

Q.彼に浮気されたり、ほかの女性に興味をもたないよう気をつけたり、努力していることはありますか?
 
ある……17.0%
ない……83.0%

17%の女性が、浮気防止のために努力していることがあると回答しました。あると回答した人には具体的な気を付けている点を、ないと回答した人には努力しない理由を聞いてみました。

【「ある」と回答した女性の意見】

■常に「いい女」でいること

・「いつまでも魅力的な女性であるように心がけている」(27歳/金融・証券/事務系専門職)

・「常に化粧などして女性として意識させる」(29歳/医療・福祉/専門職)

彼氏ができるとつい油断してしまって、常に素の自分をさらしてしまいがちになります。ですがそこは少し考えて。彼が好きになったのは、家でスエットを着て横になり、お菓子をボリボリ食べているあなたではありません。常に女性らしさを忘れないことが大切です。

■危険因子を排除する

・「女友達には一切彼を紹介しない。自慢したくなる気持ちもわかるが、大きなリスクにもなると思う」(24歳/食品・飲料/専門職)

・「スマホやSNSなどの定期的チェック」(24歳/その他/事務系専門職)

これが努力と言えるかどうかは微妙ですが、浮気につながる危険因子を事前に排除することは一定の効果があるでしょう。特に近年は、自分や友だちの彼氏も含めて新たなグループを形成することも多いようですが、グループ内で何かが起きても不思議ではないのです。

【「ない」と回答した女性の意見】

■結局、その人自身の問題

・「努力しても浮気する人はするし、努力しなくても浮気しない人はしないから」(29歳/ソフトウェア/技術職)

・「本人の気質にかかってるとおもうので」(30歳/人材派遣・人材紹介/秘書・アシスタント職)

結局のところ男は浮気性、この事実を変えることはできません。理性で抑えられるかどうかは、その人の気質にかかっているという意見です。いくら美しく聡明な彼女がいても、浮気する男性はしてしまうのです。努力でどうこうなる問題ではないのかも。

■彼を信じているから

・「彼が私にぞっこんなのがわかっているから」(29歳/学校・教育関連/専門職)

・「今の状態で愛されているから安心はしています」(32歳/学校・教育関連/営業職)

女性に愛されているという安心感を与えられるほど安定した恋愛ができる男性はすばらしいの一言に尽きます。ですが中にはまったく浮気のそぶりを見せずに隠し通す人もいることを忘れてはいけません。

まとめ

以外にも彼が浮気しないようとくべつに努力をしている人は少なかった今回のアンケート。なかでも浮気をする、しないは男性の気質や倫理観にあるから「彼女の問題」ではないと考える人が多いことが分かりました。じゃあ、浮気をするタイプの男性が彼氏だったらどうすればいいのでしょう? 外見をみがくことも大事ですが心身ともに支えて、彼にとって「かけがえのない存在」になることが大事かもしれませんね。

(ファナティック)

※画像は本文と関係ありません

※『マイナビウーマン』にて2015年11月にWebアンケート。有効回答数194件(22歳~34歳の働く女性)

ファナティック

2011年10月創立の編集プロダクション。マイナビウーマンでは、恋愛やライフスタイル全般の幅広いテーマで、主にアンケートコラム企画を担当、約20名の女性ライターで記事を執筆しています。

この著者の記事一覧 

SHARE