お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 デート・カップル

爪をかみかみ、鼻ほじほじ……!? 男ウケ最悪な女子が誰にも知られたくない秘密の癖

ファナティック

無意識にやってしまうからこそ、なかなかやめられないのが「癖」ですよね。周りから指摘されて恥ずかしい癖ならば、なるべく人前ではやらないように気をつけたいものです。そこで今回は、人には知られたくないけど、思わずやってしまう癖について、女性のみなさんにお話を聞いてみました。

鼻をほじる

・「鼻くそがたまりやすいので、とってしまう」(32歳/医療・福祉/専門職)

・「鼻をほじほじ」(28歳/不動産/営業職)

・「すぐに鼻をほじる。気になるから」(29歳/金融・証券/営業職)

気付かない間に指が鼻にいき、ついホジホジと鼻をほじる癖の場合、人から見て、あまり衛生的とは言い難いですよね。なるべく人目につかない場所にいき、ほじるように心がけたいものです。

枝毛チェック

・「髪の枝毛を探して、抜いてしまうこと」(31歳/医療・福祉/事務系専門職)

・「枝毛・切れ毛処理。気になるから」(28歳/機械・精密機器/技術職)

・「枝毛を探す。髪の毛が傷んでいると気になるから」(27歳/金融・証券/事務系専門職)

特に髪の毛が長めの女性がやってしまいがちな癖が、枝毛チェックではないでしょうか。授業中や仕事中でも、気になり始めたら、エンドレスでやれるのが枝毛チェックです。仕事中はひんしゅくを買うので、やめておきましょう。

爪をかむ

・「爪をかむ。昔からなおらないから」(31歳/商社・卸/事務系専門職)

・「爪かみ。小さいころからの癖だから」(26歳/情報・IT/事務系専門職)

・「爪をかむ。考えているときに気が落ち着く」(25歳/小売店/営業職)

思わずやってしまう癖の中で、常にランクインしているのは、爪をかむことではないでしょうか。小さな頃からの習慣となっており、なかなか簡単にやめることは難しそうです。

ニオイを嗅ぐ

・「耳をほじった指のニオイを嗅ぐ。クセになるニオイなので」(24歳/その他/事務系専門職)

・「足のニオイをかいでしまう」(32歳/不動産/専門職)

・「洗濯物のニオイを嗅ぐ」(28歳/生保・損保/事務系専門職)

ニオイがするものをにおいたくなる、ニオイフェチのような癖をお持ちの方もいらっしゃるようですね。人ができれば避けたくなるようなニオイほど、嗅ぎたくてたまらない衝動にかられるみたいですね。

なくて七癖と言うように、どんな人間でも何かしら癖の一つや二つは持っているものです。しかし、周囲を不快にしてしまうような癖であるのなら、なるべく直す努力はしていきたいもの。見られて恥ずかしい癖ならば、意識的に改善していきたいものですね。

(ファナティック)

※画像は本文と関係ありません

※『マイナビウーマン』にて2015年11月にWebアンケート。有効回答数142件(21歳~34歳の働く女性)

お役立ち情報[PR]