お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 デート・カップル

男性に悪印象を与えてしまう「女性の食事スタイルと食卓マナー」

ファナティック

どれほど大好きな彼女でも、食事作法に問題があると、嫌いになる原因になってしまうこともありますよね。最初はそれほど気にならなかったものが、だんだんイラつくようになってしまうのは、何故なのでしょう。今回は男性のみなさんに、思わずイラッとする「彼女の食事スタイル」について、お話を聞かせていただきました。

音をたてる

・「音を立てて食事をするのにイラッとする」(33歳/機械・精密機器/技術職)

・「くちゃくちゃ音を立てるのはイラッとする」(34歳/機械・精密機器/技術職)

・「音を立てて食べる。うどんやそばなどをズルズル食べる。もっと静かに食べてほしい」(28歳/情報・IT/技術職)

音をたててごはんを食べられるのは、不快に感じる男性は多いようです。音を立てて食べてはいけないのは、食事マナーの中でも、基本中の基本的なこと。将来のことを考えて、少しずつ直していったほうが良いかもしれませんね。

箸の持ち方

・「箸の持ち方がおかしくていつも気になってしまう」(28歳/情報・IT/技術職)

・「箸の持ち方が変だとイラッとする」(29歳/建設・土木/事務系専門職)

・「箸の使い方がおかしい」(31歳/電機/技術職)

お箸の持ち方が悪い女性は、割と多く見かけますよね。実は女性だけに限らないのですが、男性でも見かけることは多いです。自分の食事作法が正しいかどうかなんて、分からないものです。彼女にアドバイスしてあげて、なおしてあげれば良いのでは?

食べ残す

・「レストラン等で注文するだけ注文しておいて残す」(36歳/運輸・倉庫/その他)

・「行きたいと言うから連れて行ったお店で、おいしくないと残してしまうところ。並んでまで来たのに……と思ってしまいます」(36歳/機械・精密機器/営業職)

・「いろんな種類のおかずをちょっと食べては残す」(33歳/小売店/販売職・サービス系)

食事マナーの中でも、食べ方が汚い人は嫌われるものです。お店で注文する際に、自分のお腹の具合は、自分が一番分かるもの。食べられる量だけを頼み、きれいに完食するのが大人の女性の食事マナーではないでしょうか。

食べない

・「小食すぎる。全然食べないところがイラッとします」(38歳/電機/技術職)

・「一口がとにかく小さい」(31歳/金融・証券/販売職・サービス系)

・「サラダしか食わない女はイラつく。好きなものをガッツリ食べろよ」(37歳/機械・精密機器/販売職・サービス系)

食事に出かけた意味があるの?と聞きたくなるほど、小食な女性もいらっしゃるようですね。せっかくおいしいものを食べても、ほとんど口にすることがなければ、同じ時間を共有している意味もないように感じてしまうのではないでしょうか。

まとめ

食事作法を知らない若い世代の方は多いようですが、年齢を重ねるとともに、公の場での会食などで、自分が恥をかいてしまうことになります。社会人になったら、一度は自分の食事作法について、正しくできているのかチェックをしてみたほうが良いのではないでしょうか。

(ファナティック)

※マイナビウーマン調べ(2015年11月にWebアンケート。有効回答数86件。22歳~39歳の社会人男性)
※画像は本文と関係ありません

お役立ち情報[PR]