お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 デート・カップル

私って諦め悪い? 好きな男性に彼女がいたら……「諦める」○%

彼氏募集中のあなたは、好きになった相手に既に彼女がいたらどのような言動をとりますか? また、彼氏がいる人や既婚の人も、もし自分がシングルだったらどうするでしょう? 働く女性を対象に、本音を聞き出すためのアンケートをしました。

Q.好きになった男性に彼女がいることが発覚したら、諦めますか?

はい……75.1%
いいえ……24.9%

回答者のうち、諦める人が約75%、諦めない人が約25%という結果になりました。「彼女がいる男性には近づかない」という女性が多いようです。それぞれの回答を選んだ理由や本音もみてましょう。

<諦める派の意見>

■彼女に悪い

・「自分の彼氏が誰かに奪われたら嫌だから。可能性はできるだけ早く自分で潰しておく」(31歳/その他/クリエイティブ職)

・「誰かの幸せを奪うことはしたくないから」(29歳/金属・鉄鋼・化学/事務系専門職)

・「彼女にも悪いし、自分が諦めれば全て丸く収まる。」(27歳/機械・精密機器/秘書・アシスタント職)

「自分がされたら嫌なことを他人にしない」という確固たる決意が感じられる意見です。自分、好きになった相手だけでなく、好きな相手の彼女のことも考慮している様子。

■自然にフェードアウト

・「彼女がいると聞けば、自然とその人から興味が薄れる」(30歳/運輸・倉庫/事務系専門職)

・「奪ってまで・・とは思わない。それでこちらに気移りする男性も信用出来ないと思う。」(24歳/食品・飲料/専門職)

・「潔く気持ちを切り替えて次の出会いに向ける。」(22歳/金融・証券/事務系専門職)

彼女がいるという事実を認知した時点で、自然と気持ちがフェードアウトに向かう人も多いようです。もともと切り替えの早い性格なのかもしれませんが、いつまでも引きずらないことで、次のチャンスもつかみやすくなるのではないでしょうか。また、彼女がいるのにこちらによろめく男性はお断り、という意見も納得できますね。

<諦めない派の意見>

■諦める理由がない

・「奥さんだったら諦めるけど、彼女だったらまだ可能性はあるから」(25歳/小売店/クリエイティブ職)

・「結婚していないなら犯罪じゃないし、振り向いてくれる可能性もあるから。」(27歳/建設・土木/事務系専門職)

・「素敵な人には彼女がいてあたりまえ」(29歳/建設・土木/秘書・アシスタント職)

相手は妻ではなく彼女なのだから、道徳的にはともかく、法律的には何も問題はありませんよね。「彼女がいる、それが何よ!」という気迫が感じられます。

■機会をうかがってがんばる

・「自然と別れて、こっちを向くように頑張る」(30歳/食品・飲料/事務系専門職)

・「タイミング次第では奪えることもあるので。」(28歳/機械・精密機器/技術職)

・「とりあえず粘る」(29歳/食品・飲料/技術職)

彼女がいるからといってすぐに諦めることはせず、冷静にじっくりと策を練ってチャンスを待つこともひとつの手です。がんばってみて、それでもうまくいかなければ、そのときは諦めることを考えてみてもいいかも。

まとめ

年齢を重ねるにつれて、いいなと思うシングルの相手には既に彼女がいることも多くなるでしょう。そうような機会に遭遇したとき、諦めるのか、それとも諦めずにがんばってみるのか、選ぶのは自分次第です。すんなりと事が進むことは少ないかもしれませんが、自分が後悔しない道を選んでくださいね。

(C.W.)

※『マイナビウーマン』にて2015年10月にWebアンケート。有効回答数177件(22歳~34歳の働く女性)
※画像は本文と関係ありません

お役立ち情報[PR]