お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 デート・カップル

夜景、イルミネーション……冬の夜デートを成功させる必勝法とは!?

ファナティック

クリスマスやカウントダウンなど、さまざまなイベントが盛りだくさんの冬。大好きな彼と冬デートの約束をしている女性も、多いことでしょう。そこで今回は女性のみなさんに、冬の夜デートを成功させる必勝法について、お話を聞かせていただました。

密着する

・「ちょっと寒いところであえて密着」(33歳/金融・証券/事務系専門職)

・「寒そうにしてくっつく」(23歳/金属・鉄鋼・化学/技術職)

・「寒いと言って寄り添う」(31歳/アパレル・繊維/事務系専門職)

いつもはそれほど密着度の高くない二人でも、冬の寒いデートの日ならば、寒さのせいにしてくっつくことができますよね。寒がっているあなたのことを、彼も無下にはしないはずでしょう。

イルミネーションを見る

・「イルミネーションはいいと思う。女性の目が輝いて、一割り増しに見えるらしい」(33歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

・「イルミネーションは会話がなくても感動できるのでいいと思う」(31歳/建設・土木/事務系専門職)

・「イルミネーションのきれいな場所に行って、気分を上げて、またデートしたいと思わせる」(27歳/アパレル・繊維/秘書・アシスタント職)

イルミネーションは、冬デートを盛り上げるための、最高のデートスポットだと言えるのではないでしょうか。キレイな景色を眺めていると、それだけで気持ちも盛り上がってくるものです。

混んでいる場所に行かない

・「あまり混んでいない、穴場スポットで夜景を見る」(27歳/金融・証券/事務系専門職)

・「混みすぎている場所には行かないこと」(32歳/食品・飲料/事務系専門職)

・「混雑が酷くない日にデートすること。もしくは混雑中に気まずくならない工夫をあらかじめ考えておくこと」(28歳/機械・精密機器/技術職)

冬デートはつい、イルミネーションやイベントを行っている場所にいきがちですが、あまり人ごみの中にいると、ムードも何もなくなってくるものです。できれば人が少ない穴場スポットなどを、探しておくと良いかもしれませんね。

防寒対策をしっかりと

・「防寒対策をしっかりしていかないと、デートどころではなくなってしまう」(31歳/医療・福祉/専門職)

・「防寒対策。寒いとそれどころではないので。二人分カイロを用意しておく」(32歳/学校・教育関連/技術職)

・「カイロなどを持っていき防寒対策をする」(29歳/金融・証券/営業職)

冬デートを成功させるために欠かせないのが、防寒対策ではないでしょうか。寒そうに演出して、彼に甘えようと思っていても、本気で寒がっていては、彼もかわいそうと思ってしまうもの。しっかり防寒グッズを用意しましょう。

まとめ

冬デートを成功させるために、きれいなイルミネーションを見に行ったり、夜景を見に行く方も多いことでしょう。シーズン中はみなさん、考えることが同じため、どこに行っても人ごみだらけになる可能性もあります。穴場スポットを探しておくことをおすすめします。

(ファナティック)

※画像は本文と関係ありません

※『マイナビウーマン』にて2015年10月にWebアンケート。有効回答数136件(22歳~34歳の働く女性)

お役立ち情報[PR]