お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
デート・カップル

車に乗るときに男性にエスコートしてほしくない理由

ファナティック

デートに出かけるとき、車で出かけるカップルも多いですよね。車で迎えにきてくれたなら、彼からエスコートされて車に乗りたいと思う女性も多いのでは? そこで今回は、車に乗るときにエスコートしてほしいものかどうかを、女性のみなさんに聞いてみました。

Q.あなたは、車に乗るときに男性にエスコートしてほしいですか?

してほしい……41.5%
してほしくない……58.5%

4割近い女性は、エスコートしてほしいという意見のよう。映画のワンシーンのように、颯爽とエスコートされると、うれしく感じてしまうものですよね。

<してほしい>

■女性として扱ってもらえている気がする

・「女性として扱ってもらえている感じがうれしいので」(31歳/医療・福祉/専門職)

・「丁重に扱ってもらっている感じがうれしいから」(32歳/学校・教育関連/技術職)

エスコートされると、自分が女性として大切に扱ってもらっている気がして、うれしく感じるという女性は、とても多いようです。日ごろ、エスコートされる場面があまりないからこそ、よりうれしく感じるのかもしれませんね。

■大切にされていると思うから

・「大切にされている気がして幸せな気分になるから」(29歳/金融・証券/営業職)

・「大切にされている感じはいつでも感じていたいから」(28歳/生保・損保/事務系専門職)

・「大事にされている感じがうれしいから」(28歳/学校・教育関連/専門職)

ちゃんとエスコートしてもらえると、自分が大事にされているのを実感できる女性も少なくありません。いつも大切にしていると思っている男性でも、なかなか態度に示すのは難しいみたいですものね。

<してほしくない>

■自分で乗れるから

・「自分のタイミングで乗りたい」(30歳/医療・福祉/専門職)

・「自分で乗るから別にいらない」(27歳/機械・精密機器/秘書・アシスタント職)

・「自分のペースで乗りたいからエスコートはいらない」(30歳/医療・福祉/専門職)

自分のタイミングで車に乗りたいから、エスコートはしてほしくないという女性の意見も多数見られました。ドアを閉めるタイミングも、自分のタイミングでなければ、何となく落ち着かないみたいですね。

■恥ずかしいから

・「恥ずかしいし、金持ちやお嬢様じゃないから」(33歳/アパレル・繊維/販売職・サービス系)

・「人目があると恥ずかしいから」(25歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

・「そんなに気を使われると恥ずかしい」(32歳/食品・飲料/事務系専門職)

外国じゃあるまいし、日本でそんなことは恥ずかしいからやめて! という女性も、多いよう。あまりエスコートされなれていない女性からすると、恥ずかしい行為にうつるのかもしれません。

<まとめ>

自動車に限らず、男性が女性をエスコートすることは、別に恥ずかしいことでも何でもありません。男性が女性のことを大切に扱うことは、ごく自然な行動だと思われます。日本では男性がエスコートしなれていない分だけ、女性もエスコートされなれていないのかもしれませんね。

(ファナティック)

※画像は本文と関係ありません

※『マイナビウーマン』にて2015年10月にWebアンケート。有効回答数176件(22歳~34歳の働く女性)

お役立ち情報[PR]