お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 デート・カップル

LINEトラブルをどう回避すればいい? 知らない人からメッセージが届く場合の対処法

ゆめみん/OFFICE-SANGA

LINEはとても便利なツールです。メールよりラクに感じるので、つい頼ってしまいますよね。その反面、とてもめんどうトラブルに巻き込まれてしまうこともあるようです。そこで今回は、LINEでのトラブルを回避する方法を働く女性に聞いてみました。

LINEならではのトラブル

・「スルーしていて怒られたが、あとで事情をしっかりと説明した」(32歳/学校・教育関連/事務系専門職)

LINEといえば、既読スルー問題では? メッセージを確認できても、すぐに返信できないこともありますよね。しかし、それでは無視されたと思う人は少なくない様子。レスが遅れたときには、理由を説明してあげるといいかもしれません。

望まない人からの連絡が……

・「知らない人からメッセージがきた。ブロックが一番」(27歳/商社・卸/秘書・アシスタント職)

・「事故を起こした相手から、LINEが来てしまい怖くなって未読削除した。LINEに登録できるIDを設定したり、相手のLINEに勝手に入らないようにした」(28歳/食品・飲料/技術職)

・「知らない人が友だちに上がってきて間違ってメッセージを送ってしまった。友だちの設定を変えた」(33歳/人材派遣・人材紹介/事務系専門職)

ランダムに電話番号を打ち込んでメッセージを送る業者もいるのだとか。友だちリストに自動追加する設定にしていると、知らない人からメッセージが届いてしまいます。こういうことがあると不安ですよね。用心に越したことはありません。知らない人には警戒した方が良さそうです。

想像できない展開も

・「登録したばかりの頃、昔の知り合いからメッセージがたくさん来て面倒くさかった。中にはあまりやり取りしたくない人もいたが、どうして良いかわからないので無視しておいた」(24歳/食品・飲料/専門職)

・「友だちが乗っ取られて、グループラインも全員退出させられた」(30歳/団体・公益法人・官公庁)

・「大切な内容は送らない(個人情報など)」(30歳/運輸・倉庫/事務系専門職)

話題にはなっていますが、本当に乗っ取られた経験がある人も。気をつけないと本当に怖いですね。個人情報の取り扱いは慎重に。また、スマホを機種変にする際、設定がリセットされてしまうこともあるので気をつけましょう。

いろいろ面倒なトラブルも……

・「元彼をブロックしていたら、そのことがバレていた」(29歳/自動車関連/事務系専門職)

・「LINEは既読機能が嫌で、もう辞めたいと自分が思っている」(26歳/人材派遣・人材紹介/事務系専門職)

LINEがなかったときには考えられないようなことが起こるので、通信手段としては便利でも気をつけて使用しないといけない。だからこそ、いろんなことが面倒に感じてしまうこともあるようです。トラブルを回避するには、使わないのが一番!?

まとめ

いろいろ気をつけたり考えたりして心の準備をしているのに、思いがけないことに巻き込まれてしまうこともあるようです。大事なのは、トラブルが起こっても冷静になること。リアルでの付き合い方と同じことかもしれませんね。

(ゆめみん/OFFICE-SANGA)

※『マイナビウーマン』にて2015年10月にWebアンケート。有効回答数222件(22~34歳の働く女性)
※画像は本文と関係ありません

お役立ち情報[PR]