お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

“なかなか積極的になれない女性”に朗報! 片思いの彼を振り向かせる秘訣とは?

ファナティック

好きな人ができたら、さっさと告白しちゃう! という女性はどのくらいいるのでしょうか。心の中では彼のことを思っていても、傷つくことが怖くてなかなか一歩が踏み出せないという女性も多いでしょう。そんな積極的になれない女性が片思いの彼を振り向かせる秘訣を、社会人の女性に聞いてみました。

話しかけるきっかけを作る

・「旅行に行ったらおみやげを気になる人に買ってきて渡す」(29歳/電機/技術職)

・「差し入れやお疲れの一言などちょっとした気遣いを見せる」(32歳/その他/クリエイティブ職)

モテる女性は男性と接点を持つためのきっかけ作りがとても上手です。彼女たちを見習って、話しかけるためのきっかけを積極的に作っていきましょう。特に仕事で疲れているときの差し入れは、優しい一面を見せることもできて効果がありそうですね。

印象に残る言動を取る

・「ときどき雰囲気を変えて、ギャップを見せる」(31歳/学校・教育関連/クリエイティブ職)

・「友だちがバレンタインデーに、みんなにクッキーを配ったけど、片思いの人にだけハートのクッキーを忍ばせていた」(30歳/団体・公益法人・官公庁/その他)

敏感な男性なら、ほかの男性とは少しちがう接し方をするだけで、感じ取ってくれるかもしれません。とにかく彼の目にとどまる存在にならなければ進展は望めないのです。少しの勇気が運を引き寄せると思って行動してみましょう。

気が付いたらそばにいる状況を作る

・「可能な限り、なるべく彼の近くにいること。その方が向こうから話しかけられやすいと思う」(24歳/食品・飲料/専門職)

・「毎日彼の目につくところにいる。毎日見ると気になってくるから」(33歳/医療・福祉/専門職)

もっとも簡単でハードルが低い方法です。そのためには彼の一日の生活パターンを把握する必要があります。ストーカーと思われない程度に「いつものあの女性」という印象を持ってもらえるよう、彼の視界を意識して生活しましょう。

友だちに協力してもらう

・「彼のともだちと仲良くなって、取りもってもらう」(30歳/医療・福祉/専門職)

・「グループ交際からはじめて、少しずつ自分のいいところをアピールする」(32歳/建設・土木/事務系専門職)

さまざまな手を尽くしてもいまいち効果が感じられないのであれば、彼以外の誰かに気持ちを伝えることも必要になってきます。信頼できる友人に協力を申請しましょう。

彼を振り向かせるにはタイミングがとても大切です。ある程度自分の存在を認識させて、日常的な会話を交わすくらいには関係を進展させる必要があります。何事も急いだからといって必ずしもいい結果になるとは限りません。急がば回れの精神で、彼との距離を縮めることからはじめましょう。

(ファナティック)

※『マイナビウーマン』にて2015年9月にWebアンケート。有効回答数134件(22歳~34歳の働く女性)
※画像は本文と関係ありません

ファナティック

2011年10月創立の編集プロダクション。マイナビウーマンでは、恋愛やライフスタイル全般の幅広いテーマで、主にアンケートコラム企画を担当、約20名の女性ライターで記事を執筆しています。

この著者の記事一覧 

SHARE