お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

惚れてまうやろー! 女性が選ぶ、ドライブデート中にされたい「男前すぎる気遣い」

ファナティック

すっかり秋めいてきて、ドライブにもぴったりの季節になってきました。彼がいる女性なら、ドライブデートに出かけて、楽しまれているのではないでしょうか。ドライブデートに行くと、いつもは見られない彼の一面が見られて、ドキドキしてしまうこともありますよね。そこで今回は、ドライブデート中にされたい「男前すぎる気遣い」はどんなものか、女性のみなさんにお話を聞いてみました。

■急ブレーキのとき

・「急ブレーキのあとに『ごめん』。気遣いを感じる」(32歳/その他/その他)

・「急ブレーキを踏んだときに手を添えてくれるところ」(29歳/学校・教育関連/専門職)

・「急ブレーキのときにはさっと手を出して守ってほしい。守られている感があってうれしいので」(24歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

・「運転していて、急ブレーキをかけたときに前に向いて飛び出さないように手を横に出して押さえる動作をする」(22歳/医療・福祉/専門職)

急ブレーキのときの彼がとる行動に、男前さを感じる女性は多いのではないでしょうか。さしだれた手にドキドキしてしまいますよね。いつもより彼を男らしく感じることができる一面ではないでしょうか。

■寝てていいよと言ってくれる

・「寝てもいいよと言ってほしい」(30歳/人材派遣・人材紹介/事務系専門職)

・「寝てていいよとさりげなく言ってくれる人。俺が運転してやってるのに寝やがってと思うより全然寝ていいよという人のが心が大きそうなので」(25歳/医療・福祉/専門職)

・「疲れたら寝てていいよと本気で言ってくれる。運転手に気を使って疲れても寝づらいから」(27歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

ついウトウトしていて、彼からのこのひと言を言われると、男性ならではの気遣いを感じるものです。彼も疲れているはずなのに、そんなそぶりも見せないところが、また男前さを感じます。

■ドアを開けてくれる

・「好きな音楽をかけたりドアを開けてくれたりされたい」(24歳/その他/その他)

・「車を降りるとき、私がドアを開けるまえに、後方の安全確認をさりげなくしてくれたり、ハイヒールだったり荷物が多いときなどは、ドアを開けて手を差し出してくれる」(29歳/自動車関連/事務系専門職)

・「降りるとき、乗るときにさりげなくドアを開けてくれること。そういうお姫様みたいなエスコートを一度はされてみたい」(24歳/食品・飲料/専門職)

さりげなくドアを開けてくれると、なんだか自分が女性として特別扱いされているような気がするものです。なかなか日本ではドアを開けてあげる習慣はないものの、できればスマートに開けて欲しいものですね。

■飲み物などを用意する

・「ドリンクなど、用意しておいてくれる。気遣いが感じられて嬉しいから」(32歳/学校・教育関連/技術職)

・「飲み物やお菓子などを用意しておいてもらえたら嬉しい」(28歳/ホテル・旅行・アミューズメント/販売職・サービス系)

・「飲み物を用意していてくれること。自分も二人分買っていくが、相手も用意してくれていると、感激する」(32歳/食品・飲料/事務系専門職)

ドライブの道中のことは、あまり気にしないのも男性ならでは。そんな男性が彼女のために、飲み物やお菓子などを買っていてくれると、彼も楽しみにしていたんだと感じて、より嬉しくなってしまいます。

細やかな気遣いというのは、男性はあまり得意ではないとされています。しかし彼女のことを思うと、自然とその行動ができてしまうのは、やはり彼女に対する愛情からではないでしょうか。彼氏にばかり気遣いをさせてしまわないよう、彼が疲れていないか気遣ってあげるようにしましょうね。

(ファナティック)

※画像は本文と関係ありません

※『マイナビウーマン』にて2015年9月にWebアンケート。有効回答数160件(22歳~34歳の働く女性)

ファナティック

2011年10月創立の編集プロダクション。マイナビウーマンでは、恋愛やライフスタイル全般の幅広いテーマで、主にアンケートコラム企画を担当、約20名の女性ライターで記事を執筆しています。

この著者の記事一覧 

SHARE