お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

男性に聞いた! 「『モテ』は1日にしてならず」だと思う?

ファナティック

あなたのまわりに、「モテる女性」はいますか? 華やかな顔立ちの人だったり、コミュニケーション能力が高かったりと、モテる女性にもさまざまなタイプがいるかと思います。そんな「モテる女性」になるためには、やはり日々の積み重ねが大事なのでしょうか。社会人男性にアンケートで聞いてみました。

Q.あなたは、「モテ」は1日にしてならず、だと思いますか?
そう思う……77.9%
そう思わない……22.1%

<「そう思う」派の男性意見>

・「日々の積み重ねが、その人を美しくするから」(26歳/農林・水産/技術職)

・「普段の身だしなみなどは、毎日気をつかわなければならないから」(32歳/商社・卸/事務系専門職)

・「付け焼き刃の経験では無理だと思うから」(25歳/運輸・倉庫/事務系専門職)

・「積み重ねて印象付けることが必要だと思うから」(31歳/運輸・倉庫/技術職)

肌のお手入れやエイジングケアだって、やったその日に効果が実感できるわけではありません。毎日の努力を積み重ねていくことで、いつの間にか「理想」に近づき、それがモテにつながるのかもしれませんね。また、「恋愛」に発展させるためには外見以外にもその人の振る舞いなども重要なポイントのよう。印象付けるためにも、長い期間が必要となるみたいですね。

<「そう思わない」派の男性意見>

・「モテる人はモテる星のもとに生まれてくると感じるため」(28歳/金融・証券/専門職)

・「元が大事だと思うため」(28歳/運輸・倉庫/事務系専門職)

・「モテ期はいつ来るかわからない」(30歳/金属・鉄鋼・化学/技術職)

「思わない」派で目立ったのが、こんな意見です。モテる人は、常にモテる! これも、無視できない現実なのでしょう。また、人生には3回モテ期がある、という話もあるように、それまでは冴えなかった人が、ある日を境に急激にモテ出す! なんて可能性だって、ゼロではありません。

男性たちの多くは、「モテるためには、日々の努力も重要」と考えていることがわかりました。隣のモテ女をうらやましがるばかりではなく、自分みがきをすることで、それが自信につながり、女性をより輝かせてくれるのかもしれませんね。

(ファナティック)

※画像は本文と関係ありません

※マイナビウーマン調べ(2015年8月にWebアンケート。有効回答数113件。22歳~39歳の社会人男性)

ファナティック

2011年10月創立の編集プロダクション。マイナビウーマンでは、恋愛やライフスタイル全般の幅広いテーマで、主にアンケートコラム企画を担当、約20名の女性ライターで記事を執筆しています。

この著者の記事一覧 

SHARE