お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

お願い! 察して! 女性が男性にわざとリア充アピールする理由3つ!

ファナティック

気になる男性から「休みの日って何してることが多いの?」と聞かれたときに、「休みの日も予定がいっぱい」「友だちが多い」など、ついついリア充アピールをしてしまうことってありませんか? 自分を大きく見せたい虚栄心や寂しい人と思われたくない見栄だったりと、女心は複雑です。そこで、働く女性たちはどんなときにリア充アピールをしているのか、調査してみました。

モテ女アピールで男性の嫉妬心をくすぐる

・「いろいろな男にモテるアピールをする」(30歳/医療・福祉/専門職)
・「あなた以外にも仲いい人はいますよってことを、さりげなく伝えたりはします」(27歳/マスコミ・広告/事務系専門職)
・「恋愛経験を多く見積もる」(29歳/運輸・倉庫/事務系専門職)

恋愛経験豊富そうないい女をアピールして、男性の嫉妬心をあおるやり手な女性たち。高根の花と思われないくらいの、ほどよい駆け引きが必要になりそうです。

暇人と思われたくない……

・「つまらない子と思われたくないので、予定が入ってるふりしたりしている」(31歳/電機/事務系専門職)
・「ちょっと嫉妬してほしいので。予定がいっぱいあると言う」(24歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)
・「暇人と思われたくないから、デートに誘われたときにたまに予定があるふりをしてしまう」(31歳/金融・証券/秘書・アシスタント職)

暇人と思われたくないので、わざと予定が入っているふりをする女性も多数いました。何回かに一回つかまるくらいが、女性として魅力的!?

アクティブで社交的な女性と思われたい

・「旅行の話をしたり、楽しい出来事を話して明るく見せる」(27歳/電機/営業職)
・「無趣味より多趣味のほうが印象が良さそうだから」(28歳/機械・精密機器/技術職)
・「自分をしっかり持った楽しい女性だと思われたいから」(32歳/建設・土木/事務系専門職)

相手がアクティブなタイプの男性なら、このようなアピールは好印象かもしれませんね。「一緒に出かけたい!」と思ってもらえそうです。

どうやた、気になる男性に「暇そう」「寂しい女」「つまらない女」といったマイナスな印象を持たれたくない! という気持ちの強さが、女性にリア充アピールをさせているようです。相手の嫉妬心をくすぐるモテ女アピールも、恋愛成就のための努力のひとつといったところでしょうか。けれどアピールのしすぎでボロが出たり、相手がお腹いっぱいにならないようにしたいところですね。

(ファナティック)

※画像は本文と関係ありません

※『マイナビウーマン』にて2015年8月にWebアンケート。有効回答数220件(22歳~34歳の働く女性)

ファナティック

2011年10月創立の編集プロダクション。マイナビウーマンでは、恋愛やライフスタイル全般の幅広いテーマで、主にアンケートコラム企画を担当、約20名の女性ライターで記事を執筆しています。

この著者の記事一覧 

SHARE