お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

たまに見せる“弱さ”にキュン! 男子が「守ってあげなきゃ」と思う女子の特徴4選

ファナティック

強く自立した女性は頼もしくてステキですが、男性に守ってあげたいと思わせる女性もやはり人気ですよね。そこで今回は、男性が思わず「守ってあげなきゃ」と感じる女性の特徴について調べてみました。

■弱い部分を見せてくれる

・「か弱い子。自分がしっかりしなきゃと思うから」(32歳/商社・卸/事務系専門職

・「いつも笑顔だけどたまに弱音を吐く女性。ギャップ萌えするから」(26歳/農林・水産/技術職)

たまに吐く女性の弱音にギャップを感じて、心を動かされるという男性意見も。そんなときは思わず手助けしてあげたくなってしまうようです。

■疑うことを知らない

・「だまされやすそうな女性。しっかり守ってあげないと、とんでもないことに巻き込まれそうだから」(24歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

疑うことを知らない真っ直ぐで純粋な女性を男性は愛しく思う様子。そのために損をしてしまうことも多いかもしれませんが、男性はそんな女性こそ守ってあげたいと感じているようですね。

■いつもがんばっている

・「仕事に真剣すぎて壁にぶつかるたびに落ち込んでいる人。『そんな悩まなくていいんやでー』と守ってあげたくなる」(36歳/機械・精密機器/営業職)

・「頼みごとを断らないがんばり屋。がんばっているので応援したくなるから」(31歳/運輸・倉庫/技術職)

・「いつも笑顔でがんばっている女性。無理しているんじゃないかと思えて守ってあげたくなる」(27歳/情報・IT/技術職)

仕事など、目標に向かってがんばっている女性に対して男性は応援したいと思うと同時に、なにかあったときは自分が守ってあげたいと感じているよう。ちょっと困難な状況でも笑顔でがんばることができる人は同性から見ても魅力的ですよね。

■ちょっとドジな人

・「一人じゃ危なっかしくて何もできない子」(29歳/医療・福祉/専門職)

・「ちょっとぼんやりしていて、そこがかわいらしいと思わせられる女性」(30歳/機械・精密機器/技術職)

きちんと仕事をこなしたり、しっかりしたところもあるのになぜかどこか抜けている。男性はそんな女性を放っておけないようです。

がんばり屋で健気な女性のことを男性は守ってあげたいと感じる様子。肩ひじをあまり張りすぎずに、時には弱い部分を見せることも必要なようです。ひとりではどうにもならないとき、たまには男性のことを頼ってみるのもいいかもしれません。

(ファナティック)

※画像は本文と関係ありません

※マイナビウーマン調べ(2015年8月にWebアンケート。有効回答数112件。22歳~39歳の社会人男性)

ファナティック

2011年10月創立の編集プロダクション。マイナビウーマンでは、恋愛やライフスタイル全般の幅広いテーマで、主にアンケートコラム企画を担当、約20名の女性ライターで記事を執筆しています。

この著者の記事一覧 

SHARE