お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 デート・カップル

彼の浮気……「問いつめる」女性⇒51.5%「●●の前に突き出す!」

ファナティック

交際中の彼の行動に、なんだか怪しい点がある場合、あなたならどうしますか? 浮気をしているかもしれないけれど、問いつめて2人の仲が険悪になってしまったら……。こんな悩ましい状況に立たされたとき、世の中の女性たちはどのように行動するのでしょうか。働く女性に聞きました。

Q.彼がもし浮気をしていたら彼を問いつめますか?

「はい」……51.5%
「いいえ」……48.5%

「問いつめる」派と「問いつめない」派がほぼ半分という結果になりました。

<「問いつめる」派の意見>

■黙っていられません!

・「気になることは問いつめないと気がすまない」(31歳/建設・土木/事務系専門職)

モヤモヤしたまま付き合い続けるなんて、無理! こんな意見が目立ちました。彼を問いつめるのは、感情からくる行動で、理性で制御するなんて不可能なのでしょう。

■事情聴取?

・「取りあえずなぜそうなったか話を聞きたいと思うので」(32歳/不動産/専門職)

・「納得できるよう説明を求める」(27歳/金属・鉄鋼・化学/販売職・サービス系)

なぜ彼が浮気に走ったのか……。その気持ちを明らかにしたい! と考える女性の意見です。とはいえ「その先には別れがある」という意見もチラホラ。「次の恋愛に生かすための勉強」なのかもしれませんね。

■ここまでします!

・「つめまくって、彼のお母さんの前に突き出して、お母さんの目の前で私に謝罪させると決めているので」(33歳/運輸・倉庫/事務系専門職)

浮気をした彼にお灸を据えるため、こんな行動を起こす女性も……。事前に彼に意思表明しておくことで、抑止力につながるのではないでしょうか。

では逆に、あえて問いつめない!と考える女性の意見とは?

<「問いつめない」派の意見>

■恐怖!

・「怖くて問いつめられないので、距離を置くと思います」(31歳/医療・福祉/事務系専門職)

感情的に問いつめれば、彼ももちろん感情的に反論してくるでしょう。「そのとき」を、できる限り先延ばしにしたいという気持ち、理解できる女性も多いのでは?

■面倒

・「面倒だし、男は浮気くらいできたほうがよいから」(28歳/医薬品・化粧品/事務系専門職)

・「面倒なことになりそうだから」(26歳/情報・IT/事務系専門職)

意外と多かったのが、こんな意見です。大人の余裕なのか、彼女の余裕なのか……。

■問いつめる前に……

・「問いつめるエネルギーはないので、バッサリ別れる」(32歳/金融・証券/事務系専門職)

・「どうせ言い訳を聞かされるだけなので、すぐにきっぱり別れると思う」(24歳/食品・飲料/専門職)

「問いつめる」という行動は、むしろ彼への「愛情」なのかもしれません。問いつめたところで、彼の過去は変えられません。浮気が発覚した時点で、素早い決断をする女性もいるようですよ。

問いつめる理由、あえて問いつめない理由、あなたはどちらに賛同できましたか? よろしければ、彼と一緒に今回の結果を楽しんで、浮気抑止力につなげてみてくださいね。

(ファナティック)

※画像は本文と関係ありません

※『マイナビウーマン』にて2015年8月にWebアンケート。有効回答数132件(22歳~34歳の働く女性)

お役立ち情報[PR]