お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 出会い

顔面は重要じゃない!? 女子が惹かれる「雰囲気イケメン」ってどんな人?

ファナティック

雰囲気イケメン「雰囲気イケメン」という言葉も、ずいぶん浸透した昨今、あなたの身の回りにも特別顔がカッコイイわけではないのに、なぜかモテる男性っていませんか? なかには、もはや雰囲気イケメンとも言えないような、誰もがイケメンじゃないと認めるような男性なのにモテる場合も。そんな男性の共通点を、社会人の女性に聞いてみました。

■スタイルがいい

・「スタイルがよくて、髪型や洋服がおしゃれな人」(32歳/商社・卸/秘書・アシスタント職)

・「背が高くてちょっと筋肉ついてて、センスがいい人」(33歳/生保・損保/営業職)

顔がイケメンじゃないなら、スタイルで勝負。服を着こなすのは顔ではなく体なので、ボディラインがきれいな男性はおのずとファッションセンスもよく見えるものです。センスのよさはそのまま「カッコイイ」につながります。

■気配り上手

・「誰にでもフレンドリーに話しかけて、相手を気遣っている姿を見たとき」(29歳/食品・飲料/事務系専門職)

・「女性に対して誠実、過剰な期待を持たない」(28歳/機械・精密機器/技術職)

いくらイケメンでも、チャラチャラしては本当の意味でモテることはありません。女性に対してさりげない気配りができる男性は、女性からの信頼を得ることができます。この手の男性は、人によって態度を変えることがないので安心して接することができるでしょう。

■上品な立ち居振る舞い

・「文字がとてもきれい、食べ方がきれい、など」(31歳/食品・飲料/技術職)

・「立ち振る舞いがカッコイイ。清潔感のある髪型や服装である」(28歳/学校・教育関連/専門職)

立ち居振る舞いがワイルドすぎるのも考えものです。スマートで洗練された身のこなしができる男性は、育ちのよさも感じられ、色気もあります。下手に悪ぶったりせず、マナーやエチケットを守ることができるので、一緒にいても楽しく過ごせるでしょう。

■いわゆるデキる男

・「背筋がピンと伸びていてヘラヘラしていない。服の着こなしセンスが高い、笑顔を絶やさない」(29歳/運輸・倉庫/販売職・サービス系)

・「有言実行できて自信がある人は、とてもかっこよく見えます」(26歳/情報・IT/営業職)

仕事ができるのはもちろん、私生活でも意志の強さや一貫した信念を持ち、周囲の人ともうまく関わっていく男性は、顔がいいだけの男性とは一線を画す存在です。誰もが羨むこんな男性には多くの女性が魅了されることでしょう。

以前、「かわいいはつくれる」というキャッチコピーが有名になりましたが、実は「カッコイイ」も本人の努力によって作ることができるものなのかもしれません。顔のよさに頼ることなく自分自身を磨いている男性が、イケメンであることが自慢の男性よりもずっと魅力的であることは間違いないでしょう。

(ファナティック)

※画像は本文と関係ありません

※『マイナビウーマン』にて2015年8月にWebアンケート。有効回答数221件(22歳~34歳の働く女性)

お役立ち情報[PR]