お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 デート・カップル

痛すぎだから! 男性が教える「自分はモテると勘ちがいしている女性の行動」5つ

ファナティック

モテる人は魅力的ですが、モテると思っている人となると別ですよね。普通にふるまうよりかえってダメな行動をしている場合があります。真のモテを遠ざけてしまう、自分はモテると思っている女性の勘ちがい行動とはどんなものなのでしょう? 男性に聞いてみました!

■あげている感が出ている

・「『付き合ってあげてもいいけど』など何かと上から目線で発言をする人」(30歳/商社・卸/秘書・アシスタント職)

・「誘いにのってあげている感がすごい」(35歳/小売店/販売職・サービス系)

・「やたら、誘いを断る」(28歳/医療・福祉/事務系専門職)

なかなか手に入らないイイ女という感じはしますが、食事やデートの誘いに無邪気に喜んだほうがかわいい場合もありますよね。これでは、今後は誘いをかけようと思わなくなっても仕方がないかもしれません。

■他人の視線を気にしている

・「いつも外の目線を気にしている」(37歳/団体・公益法人・官公庁/営業職)

・「やたら鏡を気にする人」(33歳/情報・IT/技術職)

・「ジロジロ見られるという自意識過剰発言」(22歳/情報・IT/技術職)

ある程度は必要なものの、一般人なのに気にしすぎるとかえって変な感じです。自意識過剰な人だと思われたら、せっかくの機会でも、確かにモテからは遠ざかってしまいそうです……。

■男性にモテた話をする

・「彼氏が途切れたことがないと自慢する」(32歳/医療・福祉/専門職)

・「やたら、ほかの男の話をする」(33歳/運輸・倉庫/営業職)

・「よくあるのが、ホワイトデーにもらったお菓子の数自慢かな。義理がほとんどなのに同僚と笑ってます」(30歳/運輸・倉庫/技術職)

事実や自慢を口にすることが、必ずしもいいことではないという例のような意見です。あまりしつこいと、聞いている側もいい気分ではありませんし、モテはモテですが、真にモテる人は慣れてしまっていて口に出さない話題かもしれませんよね。

■外見だけ気にしている印象

・「イイ女風に、髪をかきあげる仕草が痛い」(26歳/農林・水産/技術職)

・「ファッションだけ気を使っていて性格が悪い」(32歳/電機/技術職)

・「すごく派手なファッションをしているが、誰も見ていない」(23歳/機械・精密機器/営業職)

きれいでおしゃれでも、本人の人当たりがイマイチだと印象を悪くしてしまうようです。自分に酔っていて、まわりのことが見えていないようでは、残念ながらモテることもなさそうです。難しいですね。

■自分のことを美人だと思っている

・「きれいだと思って態度がでかい」(32歳/金融・証券/専門職)

・「何でも言うことを聞くと思って誰に対してもなれなれしい」(31歳/運輸・倉庫/技術職)

・「ナンパしていないのに、『ナンパやめてください』と言う方……」(25歳/情報・IT/クリエイティブ職)

いくら美人でも、同じ美人なら性格の好ましい人のほうがモテますよね。自分が美人だという意識が強すぎて、本人の知らないうちに、ほかの人に差を付けられているかもしれません。性格のよさは、謙虚な心からくるものかもしれませんね。

男性が見た、自分はモテると思っている女性の勘ちがい行動をご紹介しました。いかがですか? ちょっと笑ってしまいますよね。かといって、案外人ごとではないかもしれません。自分にも勘ちがい人間だと思われてしまう特徴がないか、振り返っておきたいですね。

(ファナティック)

※画像は本文と関係ありません

※マイナビウーマン調べ(2015年4月にWebアンケート。有効回答数101件。22歳~39歳の社会人男性)

お役立ち情報[PR]