お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 彼もお金も手に入れる

ゲ、ゲスい! 男子が「女子を落とすために使う金額」ランキング!

男子が女子を落とすために使う金額男性が気に行った女性を落としたい!と思ったら、すてきなデートコースを用意してくれたり、食事をおごったり、何かとお金を使うものです。そこで、男性たちにズバリこんな質問をしてみました。

Q.あなたは落としたいと思う女性がいるときに、いくらお金を使うまたは使ったことがありますか?

1位「1円以上5千円未満」25.9%
2位「1万円以上1.5万円未満」21.4%
3位「5千円以上1万円未満」12.5%
同率3位「1.5万円以上2万円未満」12.5%
※5位以下省略

もっとも金額の低い「1円以上5千円未満」と答えた男性が1位となりました。案外女性を落とすためには、お金を使わないものなのでしょうか? さらに詳しく話を聞いてみました。

■1位「1円以上5千円未満」

・「特にお金で落とそうとは思わないので」(29歳/医療・福祉/専門職)

・「食事に行くくらいで、それ以上お金は使わない」(32歳/小売店/事務系専門職)

・「お金を使うこと以外で口説く」(32歳/機械・精密機器/技術職)

ズバリ「落とすためにお金は使わない」という回答が多数。潔くてかっこいい回答ですね。食事代くらいは出したとしても、お金で女性を口説こうとは思っていない男性が多いようです。

■2位「1万円以上1.5万円未満」

・「ちょっと高級な料理屋に誘ったときに1万以上使いました」(31歳/運輸・倉庫/技術職)

・「レストランやプレゼントに使った」(28歳/情報・IT/技術職)

・「あまりお金で考えたことはないけれど、食事やプレゼントに1万円くらいならかけられるかなと思う」(32歳/学校・教育関連/専門職)

ちょっといいレストランに食事に行ったり、プレゼントを買ったりしたら、やはりこれくらいの金額はかかってしまうものですよね。「1万円以上1.5万円未満」が2番目に多く挙がった回答でした。

■3位「5千円以上1万円未満」

・「飲みに行っておごった」(29歳/その他/事務系専門職)

・「1万円以下で食事をおごるくらい」(32歳/商社・卸/営業職)

・「とても高い焼き肉屋さんに食べに行って満足した」(38歳/団体・公益法人・官公庁/営業職)

3番目に多かったのが「5千円以上1万円未満」。気になる女子を口説くのに、まずはちょっとした食事代をおごるという人は、このくらいの金額でおさえているようです。

■3位「1.5万円以上2万円未満」

・「食事や遊園地に誘って、2万円近く使った」(24歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

・「デートで思い切って使います」(33歳/小売店/販売職・サービス系)

・「食事を何回もおごった」(30歳/金融・証券/販売職・サービス系)

「5千円以上1万円未満」と同率だったのが「1.5万円以上2万円未満」。遊園地などで遊んでから食事といった1日コースでは、やはりこのくらいの金額になりそうです。また食事に何度か誘ったという男性もこのくらいお金を使っているようです。

女性を落とすために使う金額について男性に聞いてみました。どうでしたか? 「1円以上5千円未満」がもっとも多く、あまりお金を使わない男性が多い結果に、驚いた人も多いのではないでしょうか? とはいえ、ロマンチックな雰囲気に弱い女性にとって、高級なお店につれてっていってもらえるのはグッとくるもの。たまには奮発して女性のハートを掴み取ってみてはどうでしょうか?

(ファナティック)

※画像は本文と関係ありません

※マイナビウーマン調べ(2015年6月にWebアンケート。有効回答数112件。22歳~39歳の社会人男性)