お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

気が利くな~! 好印象だった「彼女のおもてなし」エピソード4選

ファナティック

彼が家に遊びに来るときは、いつもよりちょっと張り切って掃除したり、飲み物などを準備する女性は多いのではないでしょうか。彼が来るなら部屋もキレイにしておきたいし「気が利くな」と思われたいのが女心。そこで今回は、好印象だった「彼女のおもてなし」について、社会人男性にエピソードを挙げてもらいました!

■好きな料理を作ってくれた!

・「自分が好きな料理を作っていてくれて、すごくうれしかった」(27歳/情報・IT/技術職)

・「普段作ってくれないメニューを手間暇かけて作ってくれたこと」(36歳/団体・公益法人・官公庁/技術職)

・「自分の好きな料理を作ってくれて待っていてくれたとき」(23歳/電機/技術職)

手料理を作ってくれるだけでもうれしいのに、それが自分の好きな料理だと男性はもっとうれしいようです。彼の好きな料理は事前にリサーチしておいたほうがよさそうですね。

■冷えた飲み物が出てきた!

・「冷えたビールでお出迎え」(28歳/医療・福祉/事務系専門職)

・「ビールを飲むグラスを冷やしておいてくれたこと」(28歳/医療・福祉/専門職)

・「ウエルカムドリンクが出てきた」(23歳/機械・精密機器/営業職)

飲み物を準備する人は多いと思いますが「グラスを冷やす」はなかなか思いつかないですよね。ビール好きな彼にはぜひ試したい「おもてなし」です。

■部屋がキレイだった!

・「部屋がきっちり掃除されていて整頓されている」(35歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

・「部屋がキレイにされている」(28歳/情報・IT/技術職)

・「整理整頓されていて、清潔感があったこと。それだけで気持ちが落ち着くし、長くいたく思うから」(23歳/警備・メンテナンス/営業職)

自分一人なら多少散らかっていても過ごせますが、彼が来るとなるとそんな部屋ではお迎えできません。部屋だけではなく、トイレやキッチンなどの水回りもキレイにしておきたいところです。

■「自分専用」のものがあった!

・「自分用に箸とグラスを用意してくれていた」(32歳/電機/技術職)

・「飲み物や食べ物、着るものの準備が整っていた」(29歳/学校・教育関連/事務系専門職)

「彼専用」の箸やグラスなどが用意されていると、特別感が増して好評のようです。飲み物や食べ物だけではなく、部屋着などの「着るもの」まであると「気が利くな」と思ってもらえそうですね。

「彼女の家に行って好印象だったおもてなし」について、いろいろなエピソードを聞くことができました。料理や飲み物はもちろんですが、グラスを冷やしておいたり専用の食器などがそろっていたりと、ちょっとした「気遣い」が「おもてなし」になるんですよね。今度彼が家に来るときに、ぜひ試してみてくださいね!

(ファナティック)

※画像は本文と関係ありません

※『マイナビウーマン』にて2015年7月にWebアンケート。有効回答数120件(22~39歳の働く男性)

ファナティック

2011年10月創立の編集プロダクション。マイナビウーマンでは、恋愛やライフスタイル全般の幅広いテーマで、主にアンケートコラム企画を担当、約20名の女性ライターで記事を執筆しています。

この著者の記事一覧 

SHARE