お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

「このお泊まりセットは誰のじゃあああ……」女のカンがビンビン! 彼の浮気にピンときた瞬間4つ

ファナティック

好きな男性と交際できて喜ぶのもつかの間、次は浮気が心配で仕方がないという女性も多いのでは? 彼の家を訪れたときに「あれ?」とピンときた瞬間について、働く女性に聞いてみました。

Q.彼の家で「浮気かな?」とピンときたことはありますか?

「ある」……9.0%

「ない」……91.0%

意外に少ない? 少数ではありますが、彼の家に残る浮気の気配をキャッチした女性にエピソードを聞いてみました。

携帯の扱い方が変わる

・「お風呂に入るときまで、洗面所に携帯を持ち込んでいたのを見たとき」(28歳/学校・教育関連/専門職)

・「携帯電話を枕の下に入れていたとき」(25歳/ホテル・旅行・アミューズメント/販売職・サービス系)

浮気がバレる定番の「携帯電話」。スマホが主流になってから画面に堂々と表示される発信者名やLINEの冒頭文など、隠さなければいけない場面も増えたような気がします。

これって「わ・ざ・と?」

・「自分の物じゃないお泊まりセットがあった」(23歳/金融・証券/事務系専門職)

・「見慣れないシュシュを見つけたときに浮気を疑った」(30歳/医療・福祉/専門職)

洗面所やベッドの脇にさりげなく(?)置かれたブツ。「何で男の人って気づかないの?」って女性からしたら不思議ですが……。浮気相手の女性は、もしかしたら自分の存在を彼女に知らせたいという気持ちから意図的に忘れ物をしていっている可能性があります。ひゃー!怖い!!!

部屋の床に……

・「女性の毛髪が落ちていた」(23歳/専門サービス/事務系専門職)

明らかに自分の髪の毛ではない毛が落ちていたら……。

彼との距離を感じたら

・「同棲中にいきなり帰ってこなくなる日が増えた」(33歳/生保・損保/営業職)

・「視線を合わせなかった」(28歳/医療・福祉/専門職)

最近の彼は自分よりも優先したいことがあるのかな……なんだか放っておかれている気がするな……。そんなときは要注意。後ろめたいからこそ、理由も言わずに距離を置く男性もいます。けんかになっているうちはまだ大丈夫、コミュニケーションが少なくなってきたら要注意です。

浮気している男性にしてみれば完璧に隠しているつもりかもしれませんが、意外にバレバレだったりするもの。浮気に気づいても見てみぬフリをするのか、証拠を集めて一気に問いつめるのか……。このあたりは人によって対応が分かれそうですね。

(ファナティック)

※画像は本文と関係ありません

※マイナビウーマン調べ(2015年7月にWebアンケート。有効回答数134。22歳~34歳の働く女性)

ファナティック

2011年10月創立の編集プロダクション。マイナビウーマンでは、恋愛やライフスタイル全般の幅広いテーマで、主にアンケートコラム企画を担当、約20名の女性ライターで記事を執筆しています。

この著者の記事一覧 

SHARE