お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

浮気をしている男性の言動3つ

ファナティック

すべてが清廉潔白であれば、何ごとも丸く収まるというものですが、世の中そううまくはいきません。浮気をしている人は、バレないように平然を装って恋人に嘘をつくものです。そこで今回は、女性たちに「あ、これは嘘をついているな」と思った瞬間の彼の言動について聞いてみました。

■なんで妙にやさしいの?

・「妙にやさしいとき、何かあったのかなって思います」(29歳/生保・損保/営業職)

・「好きだと連呼してきたら浮気だと思う」(31歳/金融・証券/営業職)

・「普段以上にやさしいと何かあったなと思います」(25歳/運輸・倉庫/事務系専門職)

・「急にやさしくなったら、なにかやましいことがあるのかなと思う」(30歳/医療・福祉/専門職)

うしろめたいことがあると、その嘘をごまかすために、相手の機嫌をできるだけ取ろうとあれこれ普段見せないやさしさを見せるものです。「あれ、今日はなんだかやさしい」なんてときめいている場合ではないかもしれません。

■どうして目を合わせないの!?

・「目を見られなくなる。目を見たときに目が泳いでる」(30歳/学校・教育関連/事務系専門職)

・「会話中に目を合わせようとしないことです」(31歳/ソフトウェア/事務系専門職)

・「目が泳いでたら嘘をついてると思う」(26歳/商社・卸/秘書・アシスタント職)

・「意識的に目をそらしたり、泳がせてたら」(29歳/金属・鉄鋼・化学/事務系専門職)

「妙にやさしい」と同じく、うしろめたいことがあると、目をまっすぐ見て話すことができなくなるのかも。見られたとしても、泳いでしまう人が多いようですね。

■会話がなんか変!

・「前言ったこととつじつまの合わないことを言っているとき」(29歳/情報・IT/秘書・アシスタント職)

・「こちらが聞いてもいないことをペラペラと説明しはじめる。何か裏があるのかなと思ってしまうことはあります」(31歳/ホテル・旅行・アミューズメント/販売職・サービス系)

・「普段すぐ返答する人が返答に時間を要するとき」(33歳/金属・鉄鋼・化学/事務系専門職)

・「早口になる。聞いてもいないところから説明しだす」(25歳/小売店/事務系専門職)

話がどこかかみ合わなかったり、普段とちがう話し方をするのは嘘を言っている証拠? 時間が経ってからその話を振られると、つじつまが合っていなかったり、焦って早口になったりしてしまうようです。

嘘を言っているときの男性の言動、いかがでしたか? 「私の彼も、ちょっと怪しいかも……」と思い当たる節があった人は、要注意! 勇気を出して、嘘をついていないかどうか、確かめてみましょう。彼の目が泳いだり、しどろもどろになったりしないことを祈ります!

(ファナティック)

※画像は本文と関係ありません。

※『マイナビウーマン』にて2015年2月にWebアンケート。有効回答数 女性190件(22~34歳の働く女性)。

※この記事は2015年03月21日に公開されたものです

ファナティック

2011年10月創立の編集プロダクション。マイナビウーマンでは、恋愛やライフスタイル全般の幅広いテーマで、主にアンケートコラム企画を担当、約20名の女性ライターで記事を執筆しています。

この著者の記事一覧 

SHARE