お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

ずるい!! 「かわいいは正義」は本当なの?【プロが解説】

織田隼人(心理コーディネーター)

 

「かわいいは正義」というフレーズがあります。「かわいければなんでも許される」「かわいいから許してしまう」といった意味ですが、果たしてこれは本当なのでしょうか? 今回は、男性・女性両方にアンケートを行って、本当に「かわいいは正義なのか」を調査してみました。さらに、心理コーディネーターの織田隼人さんに心理学的に人間は「かわいい人に甘い」のかについて聞いてみました。

「かわいいは正義」とは

ネットで「かわいいは正義」というフレーズを見たことがある人は多いでしょう。しかし、正確な意味や由来についてはわからないかもしれませんね。まずは「かわいいは正義」という言葉について、調べてみました。

「かわいいは正義」の意味

「かわいいは正義」は、もともとは『苺ましまろ』という漫画のキャッチコピーで、本来は「かわいいは、正義!」と表記されていました。「かわいければ許される」「かわいいから許してしまう」という意味で、ネットを中心に使われてきた表現です。ちなみにこの漫画は、かわいらしい少女たちの日常を描いた作品です。

次ページ:かわいいは正義? 【女性の本音】

SHARE