お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 愛を深める密室

なんとも思っていない知人男性からドライブデートを誘われたら行く? 行かない?

ファナティック

気になる男性とのドライブデートは、二人の距離を縮める大きなチャンスになります。でもそれが、特になんとも思っていない男性であればどうでしょうか? むしろ行きたくないかもしれませんね。今回はそんな、「ただの知人男性に誘われたドライブデート」について女性たちにアンケート調査を行いました。

Q.なんとも思っていない知人男性からドライブデートを誘われたら行きますか?
「行く」18.6%
「行かない」81.4%

やはり、なんとも思っていない知人男性にドライブデートに誘われても、行かない人のほうが多いようですね。それぞれに理由を聞いてみました。

<「行く」派の意見>

■楽しそうなら行ってみる

・「デートだと思わず、楽しみに行く」(28歳/ソフトウェア/技術職)

・「行きたい場所だったら連れて行ってほしいから」(32歳/金融・証券/事務系専門職)

・「ドライブを楽しめるので」(23歳/その他/事務系専門職)

ドライブ自体が楽しいし、行き先に興味があれば、楽しそうだし行ってみるという女性もいました。その女性と男性のキャラクターにもよりますが、もし変な雰囲気になっても断れる自信がある場合にはいいのかもしれません。

■嫌いな相手じゃなければいい

・「取りあえず嫌いな相手じゃなかったら行く」(28歳/ソフトウェア/技術職)

・「目的がよくわからないけど、怪しい人じゃなければ」(33歳/小売店/販売職・サービス系)

・「自分がフリーで、時間があって、嫌な相手でなければ」(31歳/学校・教育関連/技術職)

・「デートと考えず、友だちとの遊びと考える。万が一告白されても、遊んでちがうと思えば次はないから」(29歳/建設・土木/事務系専門職)

デートと考えると抵抗がありますが、友人の一人と考えればそうおかしなことでもないという考えもあります。よほど嫌いな相手ならともかく、たとえば仕事の外回りだってあり得る話ですもんね。人として尊敬している相手であれば、ドライブに行っても大丈夫なのかもしれません。

<「行かない」派の意見>

■二人きりで密室なんて怖い

・「車は動く個室なので、まったく知らない人の運転は恐怖を感じるから」(32歳/商社・卸/秘書・アシスタント職)

・「どこに連れて行かれるかわからないので」(28歳/機械・精密機器/技術職)

・「ある程度の人数で行くならいいけれど、ふたりきりで車に乗って過ごすのはリスクがあるから」(32歳/その他/事務系専門職)

行かない理由のもっとも大きなものがこちらでしょう。男性がこちらに好意があるならなおさら、車に二人きりはこわいですよね。いきなり襲われてもこわいですし、断って遠い山中に放り出されても困ります。やはり身の危険を感じる女性が多いため、行かない人が多いようです。

■こちらに気がないのに申し訳ない

・「向こうがデートのつもりで誘ってきたら申し訳ないから」(32歳/金融・証券/営業職)

・「今更行って変に勘違いさせても困るから」(28歳/その他/その他)

・「期待させてしまってもよくない」(23歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

危険を感じられない男性であっても、好意を寄せてくれている相手に気を持たせるようなことをするのはいけません。たとえ行きたいところであっても、変に期待させてしまうこともあるため、きっぱりと断ってあげたほうがいいでしょう。

■いきなりドライブデートはちょっと

・「ドライブデートって特別な感じがするから好きな人と行きたい」(31歳/情報・IT/秘書・アシスタント職)

・「ドライブにかかわらず、なんとも思っていない知人男性からデートに誘われたら、行かない」(33歳/運輸・倉庫/事務系専門職)

・「何とも思っていない人とデートに行くのがまずありえないと思います」(22歳/情報・IT/技術職)

今なんとも思っていないだけで将来好きになるかもしれない男性もいますよね。でも、そういう男性はいきなりドライブデートに誘ってこないものです。いきなりドライブデートに誘ってくる時点で恐怖を感じるし、こちらの気持ちがわからない男性だな、と感じることもあるでしょう。

ほとんどの女性が、いきなりドライブデートに誘われても「行かない」ようです。相手との関係性によって、よほど危険がないのなら行ってみるという女性もいましたが、一般的には敬遠されていることがわかりました。

(ファナティック)

※『マイナビウーマン』にて2015年6月にWebアンケート。有効回答数156件(22歳~34歳の働く女性)
※画像は本文と関係ありません

お役立ち情報[PR]