お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

電話で告白ってアリ!? LINEやメールと比べての成功率と男女が告白されたい方法

織田隼人(心理コーディネーター)

男性が告白されたい方法

6割の男性は電話での告白が「アリ」とのことでしたが、本音としてはどういう方法での告白が理想なのでしょうか? そこで、続いてはどんな方法で告白されるのがうれしいのか、男性の本音を探ってみました。

男性が告白されたい方法ランキング

af9920066522w

Q.女性から告白されるとしたら、次のどの方法がうれしいですか?

・1位:直接、会って告白される(86.9%)
・2位:電話で告白される(5.6%)
・3位:メールやLINEで告白される(3.7%)
※有効回答107件、そのほかを除く

いくら電話での告白を6割の男性が「アリ」としていても、「直接、会って告白される」のが一番うれしいという男性がほとんどでした。9割近い男性が面と向かって告白されることを望んでいるようです。

男性が告白されたい方法の理由

af9920066641w

では、それぞれの回答ごとにどうしてその告白がうれしいのか理由を聞いてみましょう。

直接、会って告白される

・「なんでもうれしいですが、面と向かって言われるのが一番照れるし、うれしくなる」(36歳/機械・精密機器/営業職)

・「会って言われるのが一番うれしい。直接のほうが相手の気持ちがわかる」(28歳/医療・福祉/専門職)

・「相手の表情からも気持ちを読み取りたいから」(26歳/電力・ガス・石油/技術職)

・「直接じゃないと相手の顔が見えないし、その場の雰囲気が大事だと思うから」(27歳/情報・IT/技術職)

・「本気度の伝わり方がほかとは段ちがいで、こちらもおざなりにはできないので」(35歳/金属・鉄鋼・化学/その他)

直接会って告白されれば、相手がどの程度真剣なのかということを表情から読み取ることができるので、ほかの方法よりも女性の気持ちの本気度が伝わりやすいという男性は多いようです。自分自身も照れてしまうものの、相手もそれを乗り越えて告白してくれているのだ、と思うとおざなりにはできないと真摯に向き合う気になるようですよ。

INFORMATION
誰にも言えない恋の悩み、プロに相談してみては?

・恋愛に関する悩みごとを相談できる人がいない

・相談できる人はいるが、相談して解決したことがない

こんな風に感じているのなら、電話占いを試してみてはいかがでしょうか?

電話占いなら店舗に足を運ぶ必要もなく、すきま時間でくつろぎながら相談も可能。さらに第三者に話を聞いてもらうことで、今の状況を客観的に見られるようになります。

しかも相談相手は、恋愛相談のプロである占いの鑑定士。 あなたの悩みに対するベストな解決方法を提示してくれるはずです。

はじめての電話占いに最適! 上場企業が運営している「ウラナ」

手軽に恋愛相談ができる電話占いを活用している人も多いため、数多くの電話占いサービスが存在しています。 中でも「ウラナ」は、はじめて電話占いを試してみたい人にぴったりのサービス。

その特徴は、下記のとおりです

・一部上場企業が運営し、プライバシーマークを取得している

・電話番号やメールアドレスが鑑定士に知られることがない

1分以内に電話を切れば無料

メール占い、チャット占いができるので電話が苦手な人でも安心

「占いと聞くと、なんだか怪しそう……」と心配な人も、これだけ安心材料が揃っていれば試しやすいですよね。

電話占いウラナはこちら

会員登録すると初回1,000円分のポイントがもらえる!

ウラナの場合、無料の会員登録をするだけで1,000円分のポイントがもらえます。1分200円くらいの鑑定士の場合、このポイントを使えば5分間分の相談料が無料に!

鑑定士によっては「初回の鑑定は10分無料」としているケースもあり、ポイントと合わせれば合計15分ほどの時間が無料となります。

この点も、電話占い初心者にとって安心できるポイントといえますね。

電話占いウラナの無料会員登録はこちら

ひとりで悩みを抱えて苦しまず、ぜひ誰かを頼って心を軽くしてくださいね。

電話で告白される

・「自然な感じで会話できそうだから」(39歳/情報・IT/技術職)

・「会うとこっちも恥ずかしいので」(26歳/農林・水産/技術職)

・「思いが伝わる」(28歳/医療・福祉/事務系専門職)

電話で声を聞けば相手の思いはしっかり伝わってくるという男性は、電話での告白もOKなようです。顔を見ていると照れてしまうので、電話で平静を装いながら会話できるほうが好都合というシャイな男性にとっては、面と向かっての告白はちょっとハードルが高いようですね。顔が見えない分、伝える言葉が肝心かもしれません。

メールやLINEで告白される

・「直接だと反応がすぐにできなさそうだから」(31歳/運輸・倉庫/技術職)

・「直接は照れる」(27歳/人材派遣・人材紹介/営業職)

・「ログが残るので、のちのトラブルを回避できる」(31歳/商社・卸/営業職)

直接、告白されるのも照れる、声を聞かれても動揺しているのがバレてしまいそうと心配な男性はメールやLINEでの告白がいいと思っているようです。告白されたあとにどう返答しようか迷うときでも、メールやLINEならワンクッション置くことができるのでじっくり考えることもできそうですね。

★男性が告白されたい方法まとめ

告白はどんな方法でされてもうれしいものだそうですが、やっぱり勇気を出して会いに来てくれたということで「直接、会って告白される」のが一番だという男性は多いですね。照れながらでも一生懸命気持ちを伝えようとしている女性を見ていると男性もまんざらではないようです。恋愛に発展するかどうかの可能性は告白の方法次第なのかもしれません。

※マイナビウーマン調べ(2015年5月にWebアンケート。有効回答数107件。22歳~39歳の社会人男性)

次ページ:専門家に聞く! 「電話での告白」成功率と注意点

SHARE