お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

悩むのは、この日まで! 女性がひとりの男性を思い続ける期間ランキング!

ファナティック

気になる男性ができたとき、即アプローチする方もいれば、情報収集からはじめる方もいるでしょう。どちらにしても「一定期間内」には、なんらかの答えを得たいものです。私は脈あり? それとも脈なし!? ハッキリしない状況の中、女性たちはひとりの男性をどれくらい思い続けられるものなのでしょうか。調査しました。

Q.気になる男性ができてから、どのくらいの期間で実らなかったら諦めますか?

第1位 「半年~1年未満」……26.2%
第2位 「3カ月~半年未満」……21.9%
第3位 「1カ月~3カ月未満」……18.1%
第4位 「1年~1年半未満」……10.0%
第5位 「~1カ月未満」……9.1%
第6位 「1年半~2年未満」……2.4%

女性の恋は短期決戦!? 多くの方が「1年よりも前」に、なんらかの決着をつけたいと願っていることがわかりました。それぞれの理由も聞いてみました。

■第1位 「半年~1年未満」

・「今まで半年以内に何かなかった相手とは何ともならなかったので」(31歳/情報・IT/クリエイティブ職)
・「あまり積極的になれない。のんびりその時期が来るのを待つことが多いので、これくらいの期間なら何ともない」(25歳/その他/その他)
・「30を超えるとほとんどいい人がいるなと思っても既婚者が多い。そして結婚していないといっても彼女がいるということもあるので、早めにそのあたりを追及したうえで切り上げるかがんばるか選択する」(33歳/学校・教育関連/事務系専門職)

過去のデータを参考にする女性もいれば、「相手の周囲を念入りに調査したい!」という方も。じっくり相手を選ぶためには、最低でもこれくらいはほしいところです。

■第2位 「3カ月~半年未満」

・「あまり長くアプローチして、可能性がないのであれば時間がもったいないから」(28歳/医療・福祉/専門職)
・「相手に好意を持ってもらえるとして、その人の習慣が変わるのは100日っていうから、最低それくらいの日数かなって。逆に長引いても人生は短いんだから、せいぜい半年」(29歳/金属・鉄鋼・化学/事務系専門職)

こちらは、少々恋に焦っている女性の意見です。とはいえ、早くに見切りをつけすぎて、チャンスを逃してしまっては元も子もありません。タイミングを見極めて!

■第3位 「1カ月~3カ月未満」

・「勢いが大事」(31歳/学校・教育関連/専門職)
・「けっこう、見切りが早い。「ダメならNEXT!」という感じです(笑)」(33歳/情報・IT/クリエイティブ職)

さらに素早く気持ちを切り替える女性も、18.1%。恋は体力勝負ですからね。ストレートに気持ちをぶつけるなら、そう長くはモチベーション維持できませんよね。

■第4位 「1年~1年半未満」

・「好きになった季節が来たら、あーもうソロソロ……と思ってしまう」(26歳/食品・飲料/営業職)
・「1年間くらいは恋愛追っかけをしていたほうが楽しいと思う」(33歳/金属・鉄鋼・化学/事務系専門職)

反対にこちらは、比較的ゆっくりと恋を見極める女性たちです。「1年」という単位は、ひとつの区切り。「気持ちに整理をつける」期間へと移行していくのでしょう。

■第5位 「~1カ月未満」

・「すぐに脈がないなら諦める。若いときはゆっくりできたけど、今は時間が勝負」(30歳/金属・鉄鋼・化学/秘書・アシスタント職)
・「合う人だったら直感でわかるから」(27歳/医療・福祉/専門職)

なんと「最初の4週間で決める!」という速攻派女性もいるようです。気持ちはわかりますが……ときにはゆったり構えることで、意外な発見ができるのかも!?

女性の恋は、非常にスピーディーであることがわかりました。男性からすると、「この前までは確かに……アレ!?」なんてこともありそうですね。自分のペースも大切ですが、相手のペースを見極めることもお忘れなく!

(ファナティック)

※画像は本文と関係ありません

※『マイナビウーマン』にて2015年3月にWebアンケート。有効回答数210件(22歳~34歳の働く女性)。

※この記事は2015年04月03日に公開されたものです

ファナティック

2011年10月創立の編集プロダクション。マイナビウーマンでは、恋愛やライフスタイル全般の幅広いテーマで、主にアンケートコラム企画を担当、約20名の女性ライターで記事を執筆しています。

この著者の記事一覧 

SHARE