お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
雑学 生活

2014年人気の海外旅行先は、ソウル・バンコクなどアジア都市! 台湾の人気も急上昇中

2014 年 海外旅行人気ランキング

エクスペディアジャパンはこのほど、日本における「海外旅行 人気ランキング」「同 急上昇ランキング」を発表した。

【これで人生が変わる!- あなたにぴったりの「海外旅行」診断】

2014年の人気旅行先をみると、1位はソウル、2位はバンコク、3位は台北となった。1位・2位とも前年と順位は変わらず、3位の台北は5位より順位を上げている。円安の影響もあってか、数年前まで人気渡航先として上位にいたヨーロッパやアメリカの国々を抑え、アジア人気が勢いを増しているようだ。

2014年 海外旅行 急上昇ランキング

2014年に日本で注目が上がった海外旅行先は、1位と3位にベトナムのダナン、ホイアンがランクイン。2014年7月より直行便が就航し、アクセスが簡単になったためと考えられる。2位高雄と9位台中は、台湾人気の流れから、台湾の地方都市にも注目が集まった。8位セブ島は、英語留学先として人気の都市となっている。

人気旅行先、注目の旅行先とも、台湾の人気が高かった。同社では、東京から約4時間で行くことができる上に物価も安く、グルメやエステなどの魅力的なコンテンツが低価格で手軽に楽しめることが理由ではないかと分析している。

(エボル)

お役立ち情報[PR]