お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 生活

愛のある毒舌が聞きたい! 女子が「オネエに悩み相談したいこと」3つ

テレビで見ない日はないのではと思うほど、オネエ系タレントが活躍していますよね。人生経験の豊富さや、女性の気持ちもわかってズバッとアドバイスしてくれるところに、魅力を感じる女子たちもいるようです。では、実際に、オネエに悩み相談をしたいと思っているのでしょうか? 働く女子に質問してみました。

Q.あなたは、オネエに悩み相談をしたいと思いますか?

「はい」29.4%
「いいえ」70.6%

約30%の女子が、「オネエに悩み相談をしたい」と回答。では、具体的にどんなことを相談したいのか見ていきましょう。

■恋愛の相談

・「恋人が落ち込んでいるときやストレスを抱えているときの接し方」(26歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

・「自分に対する気になる異性の行動が、果たして脈ありとみていいのか、そうでないのか」(33歳/金属・鉄鋼・化学/事務系専門職)

・「『プレゼント何にしよう』とかの軽いことや、彼氏との関係について決断をするときに背中を押してほしい」(24歳/情報・IT/技術職)

・「男性から見て魅力的な女性について知りたい」(31歳/ソフトウェア/事務系専門職)

オネエは「女の気持ちも男の気持ちもわかりそう」という理由から、上記のような恋愛相談をしてアドバイスをもらいたいという声が目立ちました。

■家庭の相談

・「旦那の操縦の仕方」(31歳/その他)

・「結婚がしたくて、結婚しちゃいましたが、幸せを感じたことがありません。このまま結婚していてもいいものかどうか」(32歳/自動車関連/技術職)

・「夫の不倫を許せないこと」(32歳/小売店/販売職・サービス系)

結婚はゴールではありません。家庭には乗り越えなくてはいけないものがさまざまありますよね。夫の不倫などちょっとハードな悩み相談を希望する声もありますが、自分ではどうしようもないからこそ、ズバッと言ってもらいたいという心境の表れなのかも。

■美容の相談

・「体型について。ダイエットしたほうがいいかなとか」(26歳/商社・卸/秘書・アシスタント職)

・「美容の相談をしてみたい」(29歳/生保・損保/事務系専門職)

美への厳しい目を持っているオネエだからこそ、美容の相談をしたいという声も。言いにくいこともバシッと言ってもらえそうです。

女子たちは、人生経験の豊富なオネエに、愛のある毒舌でズバッとアドバイスを言ってほしいと思っているようです。あなたなら、どんな相談をしてみたいと思いますか?

(マイナビウーマン編集部)

※画像は本文と関係ありません

※『マイナビウーマン』にて2014年7月にWebアンケート。有効回答数187件(22歳~34歳の働く女性)

お役立ち情報[PR]