お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 デート・カップル

なんであんな男と付き合ったんだろう? 実録・女性が過去の男性遍歴から消し去りたい男たち

今になって考えると「何であんな男と付き合ってしまったんだろう」と自分でも不思議になるほどのダメ男。女性たちが記憶の中からも消し去ってしまいたいと思うくらいの元カレって、どんなにヒドイ男だったのか気になりませんか? 今回は「男性遍歴から消し去りたい元カレ」についてのエピソードを集めてみました。

■自己チュー男

・「自分のことしか考えていない男と付き合った自分は恥だし、忘れたい思い出」(25歳/アパレル・繊維/事務系専門職)

・「とにかく自己中心的で、自分の予定次第でドタキャンしたりとこちらを振り回してくる男」(32歳/生保・損保/事務系専門職)

・「自分勝手な男性。クリスマスに私の食物アレルギーの専門店に無理やり連れて行かれた」(28歳/その他/その他)

付き合っている彼女のことをまったく考えずに自分勝手に行動する自己チュー男。そんな彼と付き合ってしまった自分自身の選択を恥ずかしいと思っている女性もいるようです。でも、さっさと見切りをつけて別れるという選択ができたことは褒めてあげないと、落ち込むばかりじゃ損ですよ。

■浮気・不倫男

・「不倫男。『離婚する』って言われて信じていたのに2年以上も変化なし。33歳になる前日に別れた」(33歳/医療・福祉/専門職)

・「実際にはたくさんの女と同時に付き合っていた。今から思えば全然かっこよくないし、いも臭いからもう無理」(33歳/ホテル・旅行・アミューズメント/営業職)

・「実は遊び人だったと見抜けず、もてあそばれた」(27歳/機械・精密機器/技術職)

そのときは本当に好きだったからこそ傷つけられる彼の浮気。女性にだらしない彼の本性を見抜けず、時間を無駄にしてしまうというのは悔しいもの。浮気男には毅然(きぜん)とした態度で別れを切り出して、そんなに世の中甘くないってことを思い知らせてやりたくなりますね。

■親の言いなりマザコン男

・「マザコンで見た目もあまりタイプじゃなかった男性。頼まれて付き合ったが、付き合った気になれなかったので」(27歳/ソフトウェア/技術職)

・「言いなりで親をとったマザコン、ファザコンの男」(31歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

いい年をして親の言いなりになっているマザコン・ファザコン男とは、オトナの付き合いができなさそう。親を大事にすることはいいことですが、自分の意見がなく親に言われるまま行動しているような人は付き合ってられないですよね。

■オタク系の男

・「優柔不断なオタク。恥ずかしくて友人に紹介できない」(28歳/医薬品・化粧品/営業職)

・「アニメオタク。常にアニメキャラの物まねをさせられた」(27歳/人材派遣・人材紹介/事務系専門職)

趣味は人それぞれ楽しんでいてくれればいいものを、こちらにも強要してくるようなオタクはちょっと……。人に受け入れられづらい趣味を持っている人は、同じ趣味の仲間で付き合った方が上手くいきそうな気がします。

過去に付き合った男性はみんないい人でしたという幸せな女性もいますが、過去の男性のほとんどを消し去りたいというダメンズばかりと付き合ってきた女性もいるようです。そんな男性を選んでしまったのは自分が悪いと責めてしまうと、次の一歩も踏み出せなくなるので「今度こそは失敗しない」と心に決めて新しい出会いを探したいですね。

※画像は本文と関係ありません

(ファナティック)

※『マイナビウーマン』にて2014年8月にWebアンケート。有効回答数198件(22歳~34歳の働く女性)

お役立ち情報[PR]