お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
雑学 生活

オンライン英会話サービスを選ぶポイントは何? 「講師の質」を抑えての1位はやはり……

オンライン英会話サービスの認知度

MMD研究所は、2014年7月14日~18日にかけて、20代から50代の男女562人を対象に「オンライン英会話に関する調査」を実施した。

英語学習の必要性について尋ねたところ、74.9%が「英語学習は必要」と回答した(とても必要だと感じる32.4%と、やや必要だと感じる42.5%の計)。しかし、実際に英語を学習している人は32.7%に留まり、67.3%は「何もしていない」と回答している。学習をしない理由について聞くと、46.0%が「費用がかかる」と回答した。

オンライン英会話サービスの認知度を聞いたところ、「知っている」は21.9%だった。今後、オンライン英会話が普及するかどうかについて尋ねると「普及すると思う」「やや普及すると思う」を合わせ、47.2%が「普及する」と回答した。

利用有無に関わらず、オンライン英会話サービスを選ぶ際に重視する点を聞いたところ、最も多い回答は「料金の安さ」(68.7%)だった。以下「講師の質」(53.0%)、「予約のしやすさ」(30.1%)と続いている。

オンライン英会話サービスを選ぶ際に重視する点

(エボル)

お役立ち情報[PR]