お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
トレンド 生活

透明ピースを立体に! 光の角度で見え方が変わる新感覚パズル「Dual Layer Puzzle」新登場

「Dual Layer Puzzle」タツノオトシゴ

メガハウスは、光の角度で見え方が変わる新感覚パズル「Dual Layer Puzzle(デュアルレイヤー)パズル」シリーズ第1弾「透明標本パズル」3種を2014年8月下旬に発売する。

【夏の風物詩!人間国宝による圧巻の“立体怪談”上演決定】

同シリーズは、立体パズルの透明ピースが2重になっており、完成したときに内部の構造や彩色が透けて見えることで美しさを豊かに表現することを可能にしたパズルシリーズ。

「Dual Layer Puzzle」エンゼルフィッシュ

「Dual Layer Puzzle」エンゼルフィッシュ

今回はその第1弾として、透明標本をモチーフとした「透明標本パズル」3種(アオリイカ、タツノオトシゴ、エンゼルフィッシュ)を発売する。

この透明標本は、生物のたんぱく質を酵素によって透明にし特殊な物質で硬骨を赤紫に、軟骨を青色などに染色した標本のこと。アートとしても注目を集めていて、写真集やそのほかの関連書籍も多い。

同商品は、透明のパズルピースで、透明標本のイメージを再現した。

価格は1,850円(税別)。

(エボル)

お役立ち情報[PR]