お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 愛されボディ

男性に聞いた! 「だから夏はたまらん!」グッとくる女性の仕草

夏は薄着の季節ですが、暑さを感じて何気なくしてしまう「女子ならではのしぐさ」というものがあります。男性は、夏の女子のどんなしぐさや行動に色気を感じるのでしょうか。夏の女子のモテしぐさを知るために、調査してみました。

■汗と女子の組み合わせはセクシー

・「少し汗ばんだ表情には色気があると思う」(31歳/小売店/事務系専門職)

・「軽く汗ばんだときに、タオルで拭くしぐさとか」(22歳/機械・精密機器/その他)

・「汗をハンカチでぬぐう姿」(27歳/小売店/販売職・サービス系)

・「ちょっと汗ばんでいるところに色気を感じる」(27歳/建設・土木/技術職)

汗ばんでいたり、その汗を拭おうとしている様子に色気を感じるという意見は割と多数。汗ばんでいる状態の女子は、暑さを感じて、なども上気して見えるので、お風呂上がりのように顔の色つやもよく、普段よりも色気がアップして見えるのかもしれません。

■髪をかきあげるしぐさが大好き

・「髪をかきあげるしぐさが増える」(26歳/医療・福祉/専門職)

・「汗をかいているところ。髪を上げて涼しくなるようにしているところ」(25歳/生保・損保/事務系専門職)

・「浴衣姿で髪をかきあげるしぐさに色気を感じる」(30歳/その他/事務系専門職)

・「髪を上でまとめるときに見えるうなじがいい」(27歳/金融・証券/営業職)

・「髪をかき上げるしぐさ。うなじが見えるのでセクシーに感じる」(29歳/情報・IT・技術職)

とても多かったのが、髪をかきあげるしぐさ。髪をかきあげたり、アップにしたときに見える「うなじ」も高ポイント。両腕を上げている状態の女子に男性が色気を感じることは、テストステロンというホルモンが脇から分泌されることと関係があると、科学的にも証明されています。色っぽくみせたいときには、何気なく髪をかきあげてみては?

■薄着の無防備さ

・「前かがみになったときに胸元がちらりと」(29歳/運輸・倉庫/販売職・サービス系)

・「サンダルを履く機会が多いので、指先までの露出と、足の指のネイルなどに色気を感じます」(30歳/通信/技術職)

・「腕を上げたときの無防備な感じ」(29歳/建設・土木/技術職)

・「シャツなどを暑いからといって、手で隙間をあけて、涼んでいるのは、見ていてドキドキする」(32歳/機械・精密機器/技術職)

・「袖が短い服で手を上げたときなどに脇が見えたりする」(29歳/情報・IT/技術職)

薄着の季節になると、女子がそれほど気にしていない、無意識にしている行動の中にも、男性は色っぽさを見つけている様子。しぐさによって、いつもは見えないところがちらっと見えたりすると、その無防備さやしぐさそのものに色気を感じるようです。

■露出をおさえるように気遣うしぐさ

・「スカートを穿いているときのパンチラを気にする感じ。足を広げないようにして、かがんだりするしぐさは良い」(30歳/食品・飲料/技術職)

・「脇を出していても見せないようにフォローしているしぐさ」(31歳/食品・飲料/営業職)

薄着の無防備さに対して、薄着であることを気にかけている女子のしぐさに色気を感じることも。「見せすぎず、隠しすぎず」で上手に色っぽい女子を演出してみるのも良いかもしれませんね。

ポイントは「チラリズム」夏の暑さによって、いつもは見えないところがチラッと見えたりするとき、男性は女子になんとも言えない色気を感じるようです。やたらと見せるのではなく、夏の暑さの中での何気ないしぐさのほうが、モテしぐさにつながりそう。クーラーの下でじっとしているのではなく、この夏はおもいきって夏の暑さを感じながら「健康的なチラリズム」を演出してみては?

(ファナティック)

※マイナビウーマン調べ(2014年4月にWebアンケート。有効回答数102件。22歳~34歳の社会人男性)

お役立ち情報[PR]