お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 愛されボディ

ビキニ女子のくびれの秘密⇒「おなかに力を入れて気合で引っ込める」「水中では休憩」

夏、ビキニを着るとき、おなかのお肉がどうしても気になってしまって不安だったことはありませんか? これって自分だけなのかしらという悩みを解決するべく、女性の方を対象に、ビキニを着ているとき、おなかを気にして引っ込めたりしたことがあるかどうか、調査してみました。

Q.ビキニを着るとき、おなかは意識して引っ込めていますか?

はい 33.7%
いいえ 66.3%

お腹を意識して引っ込めている人は、そうでない人と比べて少ないようですが、全体の3割以上の人が意識してお腹を引っ込めていることがあるようです。おなかを引っ込めるとき、どれくらい引っ込めているのでしょうか? また、どんなときにおなかが気になって引っ込めたりしているのでしょうか?

■限界まで!

・「引っ込める限界まで気合で行う。おなかに力を入れて気を抜かないようにする」(27歳/運輸・倉庫/秘書・アシスタント職)

・「ビキニは着ないが水着はお腹がペッタンコになるぐらい引っ込めていた。水中では無防備にしている」(31歳/建設・土木/技術職)

・「常に下腹を意識する。誰も見ていない死角を探して休憩する」(29歳/情報・IT/営業職)

・「脱いだ瞬間から終わるまで。水中では油断してよし」(27歳/商社・卸/営業職)

おなかが見えてしまいそうな間は、気合いをずっとおなかに入れて、頑張っているという女性もいるようです。でも腹筋を鍛えるのには良さそう!?

■おなかを引っ込めるのには体力が……

・「引っ込めて息をずっとするようにしていた。でも3分も続かなかった。背筋をのばして鼻で呼吸をする」(30歳/その他/事務系専門職)

・「常におなかを意識して引っ込める。けど持続力はなし」(27歳/電機/事務系専門職)

・「3分ぐらい。海から上がって友だちのほうへ向かうときとか、今全身見られているぞと意識するときは引っ込める」(30歳/電機/秘書・アシスタント職)

・「最高30分間くらい引っ込めていた。気になる人が近くにいるときは意図的にひっこめる」(24歳/医療・福祉/専門職)

おなかに力を入れているというのは、なかなか体力のいるもの。頑張っていると疲れてしまいますよね。美しさを求められる女性の、涙ぐましい努力です。

■どんなときに引っ込めてる?

・「浜辺に上がった瞬間。とにかく下腹がビキニのパンツの上に乗らないように姿勢をよくして歩く」(32歳/学校・教育関連/事務系専門職)

・「歩くときは必ずおなかをひっこめます。最高で3分くらい引っ込めていました」(30歳/食品・飲料/技術職)

・「水に浸かっていないときは常に引っ込めている」(28歳/団体・公益法人・官公庁/技術職)

みんなの前におなかが晒されてしまう瞬間。そのときにおなかを引っ込める人が多いことがわかりました。水の中は、ビキニの女性にとってはオアシスのようなものかもしれません。でも、あんまり力一杯引っ込めていると、お腹は引っ込んでも肋骨が盛り上がったりして不自然な格好になってしまいますし、緩めた瞬間おなかが「ぽよん」となってしまっては、引かれてしまう可能性もありますよね? みんなはどのような方法で自然にお腹を引っ込ませているのでしょうか?

・「軽く引っ込める程度。ばれたときに引かれるから」(26歳/医薬品・化粧品/事務系専門職)

・「彼が見ている間ずっと。ポイントはとにかく姿勢を良くすること」(29歳/金融・証券/秘書・アシスタント職)

・「引っ込めるというよりも、下っ腹を上に引き上げる気持ちで腹筋を使うと自然にへこむ」(23歳/マスコミ・広告/事務系専門職)

胸を張って姿勢を良くし、下腹部に意識を集中して腹式呼吸。これで程よくおなかを引っ込めていられるようです。お腹なかを引っ込めている女性は、姿勢よく、見た目にも美しく見えそうですね。

気になるおなかのお肉。ビキニを着ているときだけでなく、普段からもこの方法を実践すれば、おなかがぽっこりしすぎるのを防ぐことができそう。呼吸法や、姿勢も、カラダに良さそうですよね。みなさんもおなかのぽっこりが気になったときはぜひ、ためしてみては?

(ファナティック)

※『マイナビウーマン』にて2014年5月にWebアンケート。有効回答数282件(22歳~34歳の働く女性)

お役立ち情報[PR]