お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
雑学 生活

高野山開創1200年!「高野山カフェ」in丸の内ハウス開催

「プチ阿字観」イメージ

南海電鉄と高野山真言宗総本山金剛峯寺は、世界遺産である高野山を気軽に体験できる期間限定イベント「高野山カフェ」in丸の内ハウス2014を東京・丸の内の新丸ビルにおいて8月29日~9月7日までの期間限定で開催する。

【非日常が体験できるスポットを教えてください「ウユニ塩湖」「ディズニー」「伊勢神宮」】

今年開創して1200年を迎える高野山にちなんだ様々な企画を用意。真言宗の瞑想法を体験できる「プチ阿字観」をはじめ、高野山がおすすめする女子旅を紹介する「高野山女子旅パーティ」、僧侶から直接教えてもらえる写経、僧侶による声明ライブやフリートークなど、普段ではなかなか体験できない催しが数多く開催される。

そのほか世界遺産登録10周年を迎えた「紀伊山地の霊場と参詣道」にちなみ、「熊野三山曼荼羅絵解き」の企画も実施される。また、「丸の内ハウス」内のレストラン9店舗においては、お麩を使った精進スイーツなどオリジナルの精進料理を味わうこともできる。最終日の18時からは参加者への感謝と幸福を願い、また開創1200年への特別な祈祷が行われる。

蒸し料理レストランmus mus(ムスムス)の「五法御膳」

TIKI BAR TOKYO(ティキバートーキョー)の「キウイフローズンヨーグルトケーキ」

昨年の高野山夜学校の様子

お役立ち情報[PR]