お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 デート・カップル

興味のない相手への効果的なLINE返信術「サバ読んでて50才なの」「お金ピンチだから、遊ぶの控えてるー!」

合コン以外にも、異性と知り合いになる機会があると思います。その場の流れで、ついメアドやLINEといった連絡先を教えてしまい、後悔したことはないでしょうか? その後にあまり興味のない人から誘われても、どう返事しようか悩みますよね。みなさんはそんなとき、どうしていますか? 働く女性に聞いてみました。

■忙しさをアピール

・「最近仕事が忙しくてばたばたしているのでまた落ち着いたら連絡するねという」(30歳/電機/秘書・アシスタント職)
・「忙しいので、都合がついたらこちらから連絡すると言っておいて、こちらからは一切連絡せずにいること」(27歳/機械・精密機器/技術職)
・「延々と予定があると断る。しつこかったら、『予定が空いたらこっちから連絡する』で、その後放置」(23歳/マスコミ・広告/秘書・アシスタント職)
・「仕事の予定が不定期だから約束できないと言う」(25歳/小売店/販売職・サービス系)

ずっと断り続ければ、さすがに相手も気づくでしょう。しかし、中途半端に何度も断るのも大変。「落ち着いたら連絡する」と言って連絡しないのがいちばんでしょうか?

■2人きりはNG!

・「2人だと緊張するから友だちも一緒に、と言って反応をうかがう」(28歳/不動産/事務系専門職)
・「別な約束を作って、一緒にどう? と、さりげなく2人にならないようにする」(27歳/生保・損保/販売職・サービス系)
・「複数のほうがおもしろいのでほかの子も誘うように依頼する」(31歳/学校・教育関連/営業職)

2人が無理なら、数人で会うように提案する。そこまで嫌な人でなければ、ここが妥協点でしょうか。相手も2人きりではなくても、会うことで満足してくれるかもしれません。

■会う機会をつくらない

・「体調不良を理由に断る」(30歳/医療・福祉/事務系専門職)
・「また今度ね、と。永遠に来ない今度。社交辞令」(29歳/食品・飲料/事務系専門職)
・「予定があるを連発して、引くのを待つ」(26歳/医療・福祉/専門職)
・「今お金ピンチだから、遊ぶの控えてるー! と言う」(26歳/ホテル・旅行・アミューズメント/販売職・サービス系)

これでは永遠に約束できないと相手も悟るでしょう。きっとあきらめてくれると思います。

■細かなテクニックを使って

・「日にちを話題に出さない」(30歳/生保・損保/事務系専門職)
・「その途端、突然の未読モードに」(31歳/マスコミ・広告/事務系専門職)
・「無視していれば返事が来なくなる」(30歳/商社・卸/事務系専門職)
・「のらりくらりと決定打に欠ける会話に持ち込む」(28歳/自動車関連/技術職)

察しのいい人だったら、「自分とは会いたくないんだな」ということに気づくでしょう。よほど鈍感な人でなければ……。

■曖昧にせずキチンと断る

・「彼氏がいなくてもいると言う」(33歳/金属・鉄鋼・化学/事務系専門職)
・「実は年齢をサバ読んでて50才なのと言う」(32歳/医療・福祉/専門職)
・「普通に断る。うまくかわしても、別の日にまた誘われると苦痛なので」(32歳/機械・精密機器/秘書・アシスタント職)

遠まわしに断ってもまた誘われては面倒なので、きっぱり断るのがベストかも。「彼がいると言う」というコメントはとても多かったです。

興味がないとはいえ、相手のことを思って傷つけないように断ろうと気をつかってしまうかもしれません。とはいえ、勘違いされても困るので、うまくかわせるといいですね。

※『マイナビウーマン』調べ。2014年6月にWebアンケート。有効回答数295件(22歳~34歳の働く女性)

(OFFICE-SANGA ゆめみん)

お役立ち情報[PR]