お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 エンタメ全般

見ているだけで癒される~! 一番好きな「猫マンガ」ランキング、2位『きょうの猫村さん』、1位は?

今まで気にはなっていたけれど、“詳しくは知らない”、“どんな内容なの?”と疑問に思っていたさまざまなエンタメ情報をご紹介! スキマ時間に読んで、女子会や飲み会での話題にも♪

猫好きのマンガ家は多く、猫が登場する作品となると、本当に数えきれないくらいたくさん! どれもかわいいのはもちろん、個性的なキャラも魅力ですよね。そこで今回は、猫が登場するマンガの中で好きな作品は何か、働く女子に聞いてみました。

Q.猫のキャラクターが登場するマンガの中で、あなたが好きな作品は?
●1位/『みかん・絵日記』(安孫子三和著)……15.9%
○2位/『きょうの猫村さん』(ほしよりこ著)……15.5%
●3位/『動物のお医者さん』(佐々木倫子著)……15.0%
○4位/『夏目友人帳』(緑川ゆき著)……14.5%
●5位/『ねこ・ねこ・幻想曲』(高田エミ著)……6.8%
○5位/『バロン―猫の男爵』(柊あおい著)……6.8%
●7位/『グーグーだって猫である』(大島弓子著)……4.8%
○8位/『綿の国星』(大島弓子著)……4.3%
●9位/『チーズスイートホーム』(こなみかなた著)……3.4%
○10位/『くるねこ』(くるねこ大和著)……2.9%
※複数回答式・11位以下は省略

◆1位 『みかん・絵日記』
・「猫の心情がけっこうリアルに描かれている気がする」(27歳/ホテル・旅行・アミューズメント/販売職・サービス系)
・「猫といえば、このマンガ以外に思い浮かばない」(27歳/電機/事務系専門職)
・「みかんが二本足で立っているのがかわいい」(27歳/運輸・倉庫/事務系専門職)

◆2位 『きょうの猫村さん』
・「うちの飼い猫に似ているし、健気でかわいい」(33歳/アパレル・繊維/クリエイティブ職)
・「猫村さんが人間くさくておもしろい」(28歳/自動車関連/技術職)
・「ゆるいストーリーに癒される」(28歳/医薬品・化粧品/営業職)

◆3位 『動物のお医者さん』
・「猫だけではなく、出てくる動物すべてがおもしろく、かわいらしく描かれている」(30歳/小売店/秘書・アシスタント職)
・「とにかく出てくる動物がかわいいし、登場人物もステキ」(30歳/機械・精密機器/事務系専門職)
・「動物が人間と同じ目線で描かれている」(31歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

1位は『みかん・絵日記』でした。少女マンガ雑誌『LaLa』(白泉社)にて1988年から95年まで連載されていた作品で、92年にはテレビアニメ化もされましたね。言葉を話せる不思議な猫「みかん」と飼い主の草凪吐夢(くさなぎとむ)を中心とした心温まるストーリーが魅力。「猫と話せたらなあ……」という猫好きの夢を叶えてくれました。

2位は『きょうの猫村さん』。2003年にインターネット上で連載がはじまると、たちまち話題に。猫でありながら家政婦として働く猫村さんの姿には、誰もが癒されるはず。鉛筆で描かれているところが、またいいんですよね。現在は、「猫村.jp」で連載中。マガジンハウスから単行本も発売されています。

3位は『動物のお医者さん』です。1987年から93年にかけて『花とゆめ』(白泉社)で連載されていました。舞台は北海道札幌市のH大学獣医学部。獣医師を目指す学生たちの日常をユーモラスに描いた作品です。猫がメインのお話ではありませんが、姉御気質の三毛猫「ミケ」が登場します。

猫好きな人はもちろん、普段あまり猫と接しない人も、読んだらきっと夢中になれる「猫マンガ」。まずは、今回ランキングに入った作品からチェックしてみてはいかがでしょうか?

(丸田十五/OFFICE-SANGA)

※『マイナビウーマン』にて2014年7月にwebアンケート。有効回答数207件(22歳~34歳の働く女性)。

お役立ち情報[PR]