お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 生活

この春こそイメチェンしたい! アラサー独女のファッション&ヘア改造計画

恋も仕事も人間関係も……それなりにいろいろな経験を積んできたけれど、おひとり様ってちょっと複雑!? 未婚のアラサー女子ならではの心境をセキララにつづります!

季節は春。日に日にあたたかくなってきて、ちょっと気分もウキウキしてきます。思い切って新しいことをはじめてみてもいいかも? なんて気分にもなりますよね。手はじめに、まずはヘアスタイルや洋服を変えてみよう、と思う人もいるのでは? アラサー独女のみなさんに、こんな春のイメチェンプランについて聞いてみました。

■春のヘアチェンジは、「軽く」「ふわふわ」「明るめ」がキーワード

・「パーマをかけてゆるふわな感じにしようと思う」(26歳/金融・証券/事務系専門職)

・「髪が今セミロングぐらいだが、ショートカットくらいにバッサリ切ってさっぱりしたい」(27歳/運輸・倉庫/秘書・アシスタント職)

・「髪色を明るくしたい」(30歳/建設・土木/秘書・アシスタント職)

春を感じて、なんだかウキウキ、楽しくなっている感じがしますね。「軽く」「ふわふわ」「明るめ」なヘアスタイルにイメチェンしたいという声が挙がりました。

■ファッションは「フェミニン派」と「きちんと派」に分かれる

・「もう少しフェミニンな雰囲気にチェンジしたいから、スカートを上手に着こなしたファッションを研究する」(28歳/自動車関連/技術職)

・「いつもカジュアルだから、キレイめな格好をしようかなと思ってる」(28歳/不動産/事務系専門職)

・「いつも子どもっぽい服装なので、パンツスタイルにパンプスなどスタイリッシュにしていきたい」(30歳/食品・飲料/販売職・サービス系)

・「メークを変えて、女の子らしくなる」(26歳/電機/事務系専門職)

女性らしさを目指す人と、スタイリッシュにきちんとしたいという人。それぞれ今までとはちがったスタイルにあこがれているよう。新しい自分になりたい! そんな気持ちが伺えます。

■明るい色に注目。新しいカラーにも挑戦

・「パステル系の色を取り入れようと思う」(30歳/食品・飲料/事務系専門職)

・「普段、ベーシックな色の服を着ることが多いので、明るい色の服にチャレンジしようと思います」(26歳/情報・IT/営業職)

春は自然と明るい色の洋服に引かれるようです。ちょっと冒険してみよう、そんな気分になるのも、春ならでは、なのかもしれません。

普段はなかなかおっくうでも、春なら、思い切ってファッションもヘアも変えてみたくなる気がします。あたたかい陽気に背中を押されて、いつもの毎日にちょっとした変化を取り入れてみるのもいいかもしれませんね。あなたなら、この春、どんなイメチェンをしたいですか?

(ファナティック)

※『マイナビウーマン』にて2014年3月にWebアンケート。有効回答数212件(26歳~34歳。未婚の働く女性)

お役立ち情報[PR]