お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 夜のラブテク

彼氏がほしいときに既婚男性からアプローチが! 禁断の体験談は!?

「友人に彼氏ができた」「仕事に区切りがついた」など、無性に彼氏がほしくなる瞬間って、ありますよね。そんなときにアプローチしてくる男性がいたら、思わずなびいてしまう女性も多いのかもしれません。もし、相手の男性が既婚者だったとしたら、あなたならどう対応しますか? 独身女性に聞いてみました!

Q.彼氏がほしいと思っている中で、もし妻子ある男性からアプローチされたらどうしますか?

そういう立場の男性にはなびきません……75.0%
思わずなびいてしまうかもしれません……16.3%
心が大きく揺れる……8.7%

7割以上の女性が「なびかない」と回答する一方で、「ヤバいかも……」という女性も2割強! それぞれの意見もチェックしてみましょう。

■なびきません! ありえません

・「まずは別れてから言え! と思います」(31歳/学校・教育関連/事務系専門職)

・「20代前半ならわからないが、今は誠実にお付き合いしてくれる男性でないと興味ないので」(31歳/運輸・倉庫/事務系専門職)

絶対なびかない派の女性の中で多かったのが、「恋愛対象としてあり得ない」という意見です。自分のものにならない恋愛は、時間の無駄! と切り捨てる意見も。アラサ―女性の恋愛は、楽しいだけじゃダメなようです。

■なびきません! 因果応報?

・「その人と付き合って妻子にバレたときに慰謝料請求されたくないし、もしその人と略奪結婚しても、数年たてば他の人と不倫されそう。因果応報が怖いから、不倫はしません」(28歳/アパレル・繊維/販売職・サービス系)

不倫相手を奪ったあと、一緒にいるのが「日常」になってしまったら、相手はまた新たな刺激を求めるのではないでしょうか。今度は自分が「妻」の座で、不倫相手を迎え撃つことになるのかも!?

■思わずなびいてしまうかも? 状況によっては……

・「ムラムラしたら、フラーっと付いて行ってしまうかも」(27歳/金融・証券/営業職)

・「妻子がいたら、奪う」(27歳/情報・IT/経営・コンサルタント系)

変わってこちらは、「なびいてしまうかも」という女性の意見です。相手が誰なのか、またその場の雰囲気によっても結果は変わりそうですね。不倫関係にとどまらず、積極的に略奪を考える方も。恋のチャンスに相手の立場は関係ない!?

■心が大きく揺らぐ!

・「結婚願望がないし、2番目くらいがちょうどいい」(26歳/建設・土木/販売職・サービス系)

・「禁断感があるので」(22歳/その他/事務系専門職)

不倫ならではの雰囲気がむしろ魅力的、なんて女性も少なくないようです。もしかしたら、積極的に不倫の泥沼へとハマりこんでしまうタイプかも? 引き際を見極め、余計なトラブルを防ぎましょう。

多くの女性が「不倫はなし!」と割り切っているようですが、中には「積極的に楽しみたい」と考える女性もいるようです。「遊びの恋」ならアリかもしれませんが、深入りは自分を傷つけるだけ。もしこんな状況に陥ったら……あなたなら、どうする?

(ファナティック)

※『マイナビウーマン』にて2014年2月にWebアンケート。有効回答数172件(22歳~34歳の働く女性)

お役立ち情報[PR]