お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 デート・カップル

女性から「離婚」を言い出すときの一番の原因は?「浮気」「金銭トラブル」

「離婚」―。二人で決めた結婚生活。ご主人と暮らしているうちに、この言葉を思い浮かべる、または言ってしまうこともあるかもしれません。ほかのことには我慢できるけど、これだけはダメ! みなさんの中にご主人がこれをしたら「離婚」と決めていることはありますか?働く女性にアンケートをとってみました。

【離婚は4年目に多いって知ってた?】

Q.既婚女性に質問です。結婚後にご主人がこれをしたら「離婚」。と決めていることは何かありますか?

ある……44.8%
ない……55.2%

まずは集計結果です。差の少ない結果となりました。実際に結婚している女性の意見として現実味のある数字とも思えます。引き続き、女性が思う「離婚」原因を見てみましょう。

■「浮気」

・「浮気したら、絶対離婚します」(28歳/小売店/販売職・サービス系)

・「浮気。するくらいなら、別れる覚悟がないと。もう子供もいるんだし」(28歳/金融・証券/事務系専門職)

・「浮気して相手に妊娠させたら、離婚」(30歳/団体・公益法人・官公庁/専門職)

ダントツで多かったのが「浮気」。結婚後の浮気は「不倫」でもあるため、これには厳しい意見が寄せられました。どこから「浮気」とするか、「浮気」して何をすればダメなのかについても個人の意見はありますが、されてしまうと大いに傷つくというもの。

やっぱり「浮気」はいけないみたいです。

■「ギャンブル・借金などの金銭トラブル」

・「金銭トラブルをおこしたら離婚」(31歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

・「借金を作る位のギャンブル」(30歳/不動産/事務系専門職)

・「お金の使い込み」(33歳/小売店/クリエイティブ職)

生活に関わる「離婚」の原因です。もし夫が借金を背負ってしまえば、本人だけでなく家族にも負担がかかってしまいますよね。一緒に暮らしている妻に内緒で多額のお金を使ってしまうと、信頼関係にもヒビが入ります。

■「DV・暴力」

・「家庭内暴力」(22歳/ホテル・旅行・アミューズメント/営業職)

・「家族へ暴力をふるったら離婚すると思います」(30歳/ソフトウェア/事務系専門職)

・「出産後、子どもを傷つけるようなことをしたら離婚」(22歳/運輸・倉庫/事務系専門職)

女性から「離婚」を言い出す原因として「浮気」や「ギャンブル」と一緒に挙げた方の多かった意見です。安全でない家庭にはいたくないですよね。子どもがいるとなおさら危機感をいだきます。

■「妻への態度」

・「日頃の家事に対して感謝をしない」(27歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

・「自分を裏切るような行為。人間として許されない行為」(28歳/金属・鉄鋼・化学/技術職)

・「私の意思を無視して親と同居を決めたりしたら別れる」(28歳/学校・教育関連/秘書・アシスタント職)

ほかに「犯罪」がダメだという意見も散見できましたが、それも家庭にいる妻のことを考えれば不誠実というもの。共に暮らす結婚生活である以上、自分を無視したりないがしろにされたりすれば一緒にいる意味を疑ってしまうのかもしれません。

「離婚」原因の大多数を占めたのは「浮気」でした。長く続く結婚生活。基本であるところの「女性との共同生活」を意識して、お互いを思いやり、なんでも誠実に話していれば、女性から「離婚」。を言いだす日は来ないのかもしれませんね。

※『マイナビウーマン』にて2014年1月15日~22日にWebアンケート。有効回答数426件

お役立ち情報[PR]