お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 デート・カップル

タイプ別!彼が知らず知らずアタックしたくなる、アプローチ方法4つ

合コンで意中の彼を見つけたとき、もしくはひそかに心を寄せている彼がいるときは、相手がアタックしてくれるのを待つよりも、自分からしかけてしまった方が早く恋がゲットできます。彼が知らず知らずアタックしたくなる、こんなアプローチ方法を試してみてください。

【意外な場所でもアプローチ! 「外国人に学ぶ恋愛の作法」】

■誰とでも仲良くなれる天真らんまんキャラに、オススメのアプローチ

男女問わずすぐに仲良くなれる天真らんまんな女性なら、「彼のことを意識している」と匂わせない方がベターです。なぜなら、その方が男性にとってミステリアスに見えるからです。好きな人はいるのか、好きなタイプはいるのか、もし意中の彼から聞かれても、ズバリ「あなた」だと匂わせるのもNG。

のらりくらりとかわしましょう。

誰とでも仲良くなれる天真らんまんな女性は、それだけで内心が見えにくいため、「本当はどんなことを思っているんだろう」と男性は興味を引かれ、つい追いたくなってしまいます。それならば、それを活用しない手はありません。

彼が積極的にアタックしてくれるようになるまで、手の内は明かさないようにしましょう。

■頼りないと言われることが多い女性、天然キャラ女性にオススメのアプローチ

普段、頼りないと思われることが多い女性、天然キャラな女性なら、意中の彼に「守って」アピールをするのが効果的です。飲み会の席で料理をとりわけてもらったり、カラオケの席で彼にもたれて寝るふりをしたり、重い荷物を持ってもらったり、同性からはちょっとヒンシュクを買いがちなこんな行動も、このタイプの女性がやれば自然に見えます。

どんどん頼ることで、男性心理にある保護欲求を刺激するため、彼が「俺が守ってやらなくちゃ」と意識してくれやすくなります。

■小悪魔キャラなら、意中の彼ほど「そっけない態度」でアプローチ

どことなく危険な香りが漂う小悪魔キャラなら、本命の相手ほど本気でアプローチしないように注意が必要です。このタイプの女性は、好きじゃない男性を操るのは大の得意なのですが、本命となると途端にメロメロになってしまう特徴があるからです。

その結果、尽くしすぎたり、愛情を押しつけ過ぎたりして、本命の彼からうとましく思われてしまうことが多くあります。本命の相手がいても決してメロメロにならず、いつもの通り押したり引いたり、そっけない態度や気を引くテクニックで、本命の彼を上手にリードしていきましょう。

■控えめタイプな女性なら、彼を「特別扱い」してアプローチしよう

いつも壁の花になりがちな、控えめタイプの女性なら、本命の彼の行動にだけは積極的に反応してみることをお勧めします。彼の話にだけよく笑ったり、楽しそうにしたりすれば、彼だけでなく周囲も「この子はあいつに気があるな」と思ってもらいやすくなるからです。

控えめタイプな女性は、なかなか自分からはアプローチしづらいのですが、周囲に気付いてもらうことで、いわゆる「お膳立て」してもらいやすくなります。また彼も特別扱いされることで、自尊心がくすぐられていい気持ちになるはず。

彼が射程距離内まで近づいてくれるよう、外堀から埋めていくアプローチ方法がオススメです。

自分のタイプに合わないアプローチ方法を選んでしまうと、不自然な印象になってしまい、せっかくの意中の彼を逃してしまいがち。ぜひ自分のキャラを生かした効果的な戦術を、選んでみてくださいね。

お役立ち情報[PR]