お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
専門家雑学 生活

男性と女性でちがう。「目を見開く」に隠れた心理

織田隼人

気になっている男性が目を見開くような表情をして自分を見ていた。あるいは、普段の日常で素敵な男性にふと視線を向けると、その男性から目を見開くようにして見られてしまったという経験はないでしょうか。そのとき、なぜ目を見開くような表情をしているのだろうと疑問に感じたことはありませんか? 今回は、人が目を見開く心理を心理コーディネーターの織田隼人さんに教えてもらいました。

■目を見開く心理とは

目を見開く心理は、男性と女性でちがうようです。詳しく見ていきましょう。

◇男性の場合

☆女性が魅力的で目を見開いている

男性は魅力的な女性がいると、それだけでその女性のことをじっと見る傾向があります。かわいい・キレイなど、いわゆる自分の好みの女性を見ると、それだけで幸せになるので、目を見開きます。

☆服装や髪型に妙なところがあって気になっている

寝癖があったり、髪の毛や服にゴミがついていたり、服のしわが気になったりすると、そこをずっと見ていることがあります。気になる部分を指摘するほど仲が進展していない場合には、「指摘するのもセクハラになるかも」と思いつつ、気になって目が離せなくなっていることも。

☆セクシーな格好に惹かれている

胸元が開いていたり、うなじが見えたりといったセクシーな格好に男性は反応します。女性が思っている以上に、セクシーな格好に男性は視線を奪われてしまい、目を見開いて見てしまうのです。

☆好きな女性だから

好きな人を目で追いかけてしまった結果、目を見開いているケースも。また、好きな人を見ているときに、ちょっとかわいい仕草などがあると、さらに目を見開くこともあります。例えば、ちょっとドジをしてあたふたしている仕草などに、キュンとして目を見開いているのかもしれません。

◇女性の場合

☆ビックリしている

女性が大きく目を見開くときのひとつに、ビックリしているときがあります。話の内容にビックリしているときもあれば、虫が飛んできてビックリしている、という場合もあるでしょう。何かしら驚いたときに目を見開きます。このビックリの中には「嫌なこと」が起きたときも含まれます。そのため、女性が目を見開いているからといって、好意があると考えるのは早急であると言えるでしょう。

☆相手の視線を取り込もうとしている

目を大きく開いて見つめると、相手の視線を取り込むことができます。男性に比べて、女性はこうしたことが自然と行えます。そのため、自分に目を向けてもらいたいときに、相手と視線を合わせつつ、目を大きく見開くことがあるのです。

☆魅力的な人を見たとき

男性と同じで、自分にとって好みの人、例えばカッコいい人やかわいい男性、渋い男性を見たときに、目を大きく見開きます。女性からしても魅力的な男性は見ていて幸せになりますので、じっと見るときに目を見開く傾向があるようです。

次ページ:目を見開く癖を恋愛に応用するコツ

お役立ち情報[PR]